『あくび』

コラム2「いぬも、ねこも。」

撮影中にモデルの犬や猫があくびを頻発していることが時々あります。

 
「朝早かったから眠いのかしら?」
「あくびするほどリラックスしているなんて大物ね。」
なんて思われてしまうことがありますけど、実はそれは真逆のサインだったりするのです。
普段と異なる状況下で犬や猫があくびをするのは、緊張していたり、ストレスを感じているというネガティブなサインのことが多いのですよ。

私の場合は仕事柄撮影時によく見かけますが、動物病院に連れて行った時などもそんなサインが見られるかもしれません。
ストレスあくびかなと思ったら、好きなおやつを与えたり、お気に入りのおもちゃを見せたりして気分転換をさせてみましょう。 






写真・文 : 石原 さくら

キャッテリーや猫カフェの運営における知識と飼養経験を活かしてペットファーストな撮影を心がけるフォトグラファー。愛玩動物飼養管理士一級。




関連記事

PICK UP