ホームパーティーの手土産に。美味しくて盛り上がる、フルーツスパークリングワイン

お酒

美味しくて盛り上がるフルーツスパークリングワイン

フルーツスパークリングワインを持ってホームパーティーへ

新しい生活様式を心がけつつも、たまには親しい友達と楽しく過ごしたいですよね。近ごろでは、外で集まるよりも誰かのお家でゆっくりホームパーティーをすることを選ぶ人も増えているようです。

そんなときに手土産にしたいのが、おいしいお料理とお酒。
その場がぱっと華やかなってみんなで盛り上がれる、果汁100%のフルーティーなスパークリングワインはいかがでしょうか。

フルーツワインとは。普通のワインとどう違うの?

フルーツワインとは

フルーツワインは、ぶどう以外の果物を利用して作るワインのこと。
ぶどうと同様に果物を発酵させて作られるものと、通常のワインに果汁を加えて作られるものがあり、どちらもフルーツワインと呼ばれています。

渋みや酸味が苦手な人でも飲みやすく、さっぱり軽い味わいを楽しめます。アルコール度数も低めなものが多いから、おしゃべりを楽しみたいホームパーティーにぴったりですね。

【おすすめ】いろんな味を楽しめるフルーツスパークリングワイン

自分好みの味を見つけたり、皆でいろいろ飲み比べるのにぴったりな「ALLEGRESSE(アレグレス)」のフルーツスパークリング330ml 6本セット。
林檎と洋梨と桃で作ったフルーツスパークリングワインのセットです。330mlという手ごろなサイズだから、飲み切れなかったらどうしようなんて心配もありません。

可愛いラベルやワインの色合いもそれぞれ違うので、目で見る楽しみもありますよ。ホームパーティーの手土産にもぴったりですね。いろいろな味が楽しめるから、飽きがこなくて会話も弾みます。そのままはもちろん、リキュールを足してアレンジもおすすめ。いろいろな飲み方を試してみては?

果実ならではの自然な味を楽しみたいなら

【ポワレフレッシュ】

ポワレフレッシュ

ノルマンディー産洋梨(ポワレ)100%の軽い味わいが特徴。甘味料や酸味料は一切加えず、搾りたての新鮮な果汁だけで作られるので、果実本来の瑞々しくフレッシュな香りが広がり、洋梨の軽い酸味と甘い香りが楽しめます。果物やスイーツ、チーズとの相性抜群。【アルコール度数】2.0%

【フレンチグリーンアップル】

フレンチグリーンアップル

ブルターニュ地方のみで採れるギルヴィック種の青林檎100%で作られました。口に含むと百合の花やスズランのように芳醇な香りが広がります。青林檎ならではの甘酸っぱさがあり、フレッシュな果実そのものの味わいが特徴です。ガスを加えないタンク内発酵で、フィルタリングのみの工程で仕上げた生シードル。お料理だけでなくスイーツとも相性がよいのも魅力です。【アルコール度数】4.0%

【ペシェフレッシュ】

ペシェフレッシュ

フランス産の桃に、引き締まった酸味の洋梨スパークリングワインを合わせた果実感たっぷりの一本。香料・着色料・甘味料不使用で、桃の自然な甘さが感じられます。泡が柔らかく、すっきりとした味わいで食前酒にもおすすめです。【アルコール度数】2.0%

シードルの本場、フランスの味を楽しめるリンゴテイスト

【カルヴァドスシードル】

カルヴァドスシードル

シードルは、リンゴで造ったお酒のこと。それにリンゴのブランデー、カルヴァドスを合わせ辛口に仕上げています。ちなみにカルヴァドスを名乗れるのは、ノルマンディー地方で醸造されたものだけなんですよ。リンゴの甘くすっきりとした味わいとブランデーの豊潤な風味を同時に楽しむことができます。力強く繊細な味わいで、クラフトビールをお好みの方にもおすすめです。【アルコール度数】7.5%

【シードルドライ】

シードルドライ

赤林檎を100%使用し、一番搾り果汁だけを厳選した甘味料・酸味料・香料不使用のシードルです。すっきりとしたリンゴの香りと味わいが楽しめます。林檎の渋みを感じさせるドライな辛口で、食事にもぴったり。ソーセージやベーコンとのマリアージュがおすすめですよ。【アルコール度数】4.5%

【シードルBio】

シードルBio

フランス産有機栽培リンゴ100%で作られたオーガニックシードル。香料・甘味料・着色料不使用なので、リンゴ本来の自然な風味が楽しめ、酸味とのバランスもとれています。濃厚なリンゴの風味があふれるドライな味わいで、サラダやメイン料理、スイーツなどにも合いますよ。【アルコール度数】4.0%

より楽しむなら。スパークリングワインを使ったカクテル

スパークリングワインをもっと楽しむには、カクテルにして味わうのもおすすめ。ひと手間加えることで一層美味しくなって、ホームパーティーも盛り上がります。

たとえば、スパークリングワインにお好みの果実を加えるだけのサングリアは簡単に作れて美味しいレシピのひとつ。使われているフルーツと別の種類のものを合わせるのもおすすめです。
ペシェフレッシュならイチゴやパイナップル、オレンジやレモンなど柑橘系のものがよく合います。フレンチグリーンアップルやカルヴァドスシードルはどんな果物にも合います。冷凍のブルーベリーと合わせてもおいしいですよ。

甘いお酒が好きなら、スパークリングワインに乳酸菌飲料を合わせてみてください。お好みでカットしたフルーツを入れればデザート風に。

スパークリングワインに合う料理は?

甘いワインはしっかりした食事中より、食前酒や軽い軽食と一緒に飲むのがおすすめです。
例えばこんなデザート感覚のおつまみと合わせてみてはいかがでしょう。

【桃とモッツァレラとミント】

良く冷やした桃1個を食べやすい大きさにカットして、塩とオリーブオイル、白ワインビネガーで味付けします。お皿にモッツアレラチーズと一緒に盛りつけたらオリーブオイルをかけ、フレッシュミントを散らして完成。
簡単にできて、彩りもきれいだからホームパーティーにもおすすめの一品ですよ。

1人でも、みんなでも。楽しみ方いろいろなフルーツスパークリングワイン

普段お酒を飲まない人でも「一口ちょうだい」と言いたくなりそうな、甘くてかわいいフルーツスパークリングワイン。
そのまま飲んで味の違いを比べてみるのはもちろん、ひと手間加えても楽しめるので、ホームパーティーが盛り上がること間違い無しの手土産のひとつです。
もちろん自分のために購入して、自宅で1本ずつ味わうのもいいですね。

関連記事

PICK UP