UVカットも保湿もあきらめない、お肌に心地よい日焼け止め

コスメ​

UVカットも保湿も。頼もしい日焼け止め

家族みんなで使える。自然の恵みマヌカハニー配合の日焼け止め

キャンプや海水浴など夏はお子さんと一緒に外へ遊びに行く機会が増える季節。そうなるとやはり気になるのは紫外線です。

大人も子どもも、お肌を守るために紫外線対策は重要!でも、乾燥肌の方や、皮膚の弱いお子さんと一緒に使えるものを選びたい方は、どんな日焼け止めを選べばよいか悩んでしまうのではないでしょうか。「Great Barrier Island Bee(グレートバリアアイランドビー)」から、マヌカハニーを配合した日焼け止めが届きました。

乾燥肌さんのお肌をいたわる日焼け止めの選び方

日焼け止めはお肌に直接、長時間塗るもの。だからこそ、できるだけ肌への負担が少ないものを選びたいですよね。
乾燥肌さんが日焼け止めを選ぶ際のポイントは、3つあるんです。

【ポイント1 SPFは適切なものを】

SPFは、Sun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略。肌の炎症を引き起こすとされる紫外線B波をブロックする効果を表したものです。
SPF値が高いと「強力」というイメージを持っている方もいますが、その分お肌へ負担がかかることも。数値の高さは効果が持続する長さを表しているので、紫外線を浴びる時間に合わせて選びましょう
ちょっとしたお出かけならSPF15~30、長時間強い紫外線を浴びる場合はSPF50ほどが目安です。

【ポイント2 アルコールに要注意】

乾燥肌の方はアルコール成分が含まれた日焼け止めを肌に塗ると皮膚がカサカサしてしまう場合があります。自分の肌が敏感だと感じている方はアルコールフリーのものを選ぶとよいでしょう。

【ポイント3 保湿を忘れず】

日焼け止めを使うときは、あらかじめ肌に保湿剤を塗っておき、そのうえから日焼け止めを塗りましょう。保湿することで、日焼け止めによる肌の乾燥を抑える効果が期待できます。

紫外線から守りながらしっかり保湿、マヌカハニー配合の日焼け止め

「サンスクリーン SPF30」は、保湿機能を重視した日焼け止め。ニュージーランドで採れる天然由来の保湿成分マヌカハニー配合で、乾燥したお肌をしっかり保湿してくれます。
少しの量でもしっかりとムラなく塗ることができ、白残りしないので見た目もきれい。乾燥肌さんにぴったりの日焼け止めです。

これ1本で全身使える、嬉しいウォータープルーフ

ウォータープルーフの日焼け止め

キャンプや川遊び、海水浴など、長時間紫外線を浴びるアウトドアでは、汗や水で落ちにくい日焼け止めが必須。
GREAT BARRIER ISLAND BEE CO. の日焼け止めは、汗や水に強いウォータープルーフ仕様。顔や体に使えて、約2時間効果が長続きしてくれます。持ち運びしやすいチューブタイプなので、サッと塗りなおせますよ。バッグに1本入れておくと安心ですね。

ナチュラルな成分だから親子で一緒に使える

ナチュラルボディケアシリーズのグレートバリアアイランドビー製品は、天然由来成分が配合されていて含まれる添加物が少ないのが特徴。大人だけでなくお子さんも使うことができます。ふんわりとした優しいはちみつの香りがするので、日焼け止めが苦手なお子さんも喜んでくれそうですね。

肌に優しいのに、しっかりと紫外線をブロックしてくれるマヌカハニー配合の日焼け止め。楽しい夏のお出かけに、強い味方となってくれるはずです。

関連記事

PICK UP