ブラッシングはメリットがたくさん。お気に入りを長く着たいなら、洋服ブラシでお手入れを。

生活日用品

お気に入りを長く着たいなら、洋服ブラシでお手入れを

洋服ブラシで、お気に入りの一着を長持ちさせよう

特別なお出かけや、ちょっとおしゃれなレストランで食事をする時の大切な洋服。どのようにお手入れをしていますか?

洋服用ブラシで日々のお手入れしてあげると、大切な一着が長持ちしますよ。

ブラッシングでのお手入れは、メリットがたくさん。

洋服にブラッシングしてあげると、実はこんなにたくさんのメリットがあるんです。

まずは、繊維の流れを整え、見た目を美しくできること。繊維の絡まりがほどけるので、毛玉の予防にもなりますよ。
また、繊維に入り込んだほこりや花粉を取り除いてくれるので、ハウスダストアレルギーや花粉症の方には特におすすめ。お部屋に入る前に、着ていた上着をブラッシングしてあげると、花粉を部屋に持ち込むリスクを減らせます。

きちんとブラシでケアをしてあげることで、大事なお洋服を長く着ることができ、クリーニングの回数も減らせます。

1936年創業のドイツの老舗。洋服ブラシのレデッカー

日本と並んでモノづくり大国と称されるドイツですが、「REDECKER(レデッカー)」は1936年に創業した、ドイツ国内でも老舗のブラシメーカーです。コートやスーツはもちろんのこと、カシミヤなどデリケートな衣服のお手入れにもレデッカーのブラシは重宝してくれます。

熟練の職人によって1つ1つハンドメイドされたブラシは、手にぴったりとフィット。使う回数を重ねるほどに愛着がわいてくるため、リピーターも少なくありません。

日常着に広く使える。クローズケアブラシ(ベーシック)

レデッカーのクローズケアブラシは、伝統的なデザイン

レデッカーのクローズケアブラシは、伝統的なデザインのベーシックな洋服ブラシです。
持ち手はビーチウッドという木からできています。
ブラシ部分はとてもソフトな白豚毛で作られていて、コートやスーツはもちろんのこと、ウール製品にも使用可能です。

絹やカシミア等のデリケートな素材に。クローズケアブラシ(デリケート)

デリケートタイプ用のブラシは厳選されたヤギの毛から

デリケートタイプ用のブラシは厳選されたヤギの毛から作られています。クリーニングが難しい絹やカシミアといった素材の日ごろのお手入れにピッタリで、和服にも使えますよ。

洋服ブラシにもケアが必要。洋服も道具も大切に

洋服のケアが大切なのと同じく、ブラシにもケアが必要

洋服のケアが大切なのと同じく、ブラシにもケアが必要。とはいえ、それほど難しいことはありません。
コームなどを利用して、定期的にブラシに詰まったごみを取ってあげましょう。

レデッカーのブラシはブラシ本体の見た目が美しいので、見えるところに置いても悪目立ちしません。手入れの行き届いた状態で良く見えるところにあれば、ブラッシングの回数も増えて洋服の長持ちにもつながります。

大事な洋服をケアするための道具も、大切に使っていきたいですね。

ブラッシングで洋服への愛着度アップ

おうち時間が増えている今、レデッカーの洋服ブラシでお気に入りの一着のお手入れをしてみませんか?
丁寧にブラッシングをすることで、きっと洋服への愛着が増してくるはずですよ。

丁寧な暮らしをしている自分に、なんだか気分も上がりそうですね。

関連記事

PICK UP