インテリアにも秋の装いを。気軽にできる模様替え

インテリア雑貨

インテリアにも秋の装いを。気軽にできる模様替え

模様替えでリフレッシュ。秋らしいお部屋づくりのポイント

だんだん涼しくなってきて、日が沈むのが早まってきた秋口は、何となく物寂しくなる季節です。こんなときにはお部屋の模様替えでリフレッシュするのはいかがでしょうか。

家具を新しくしたり移動させるような大掛かりな模様替えはなかなかできなくても、ファブリックアイテムやお部屋に飾るものをちょっと変えるだけでも、秋らしさを演出することができますよ。

秋のインテリアに取り入れたい色

秋のインテリアに取り入れたい色

模様替えの際に秋らしさを演出してくれるのが、紅葉をイメージする赤や黄色などといった暖色系のカラー。

また、グリーンやブラウンといった落ち着いたアースカラーやくすみカラーなどのダークトーンもおすすめです。

ファブリックアイテムで秋を取り入れるなら素材感が大切

気温が低くなると、ふわふわしたぬくもりのある素材が恋しくなりますよね。

見た目にも暖かい毛足の長いファーなどのアイテムを取り入れれば、秋の夜長もきっと楽しい時間になりますよ。

気軽に取り入れやすいクッション系アイテム

手軽に秋を演出したい人におすすめなのが、クッションやクッションカバーでの模様替えです。

【ferm LIVING デンマークのインテリアブランド/クッション】

抽象的なモチーフが素敵なクッション。デンマーク産フェザーやダウンが使用されていて、使い心地も満点

抽象的なモチーフが素敵なクッション。デンマーク産フェザーやダウンが使用されていて、使い心地も満点。

【KLIPPAN ライトシュニールコットン クッションカバー/ヨーディス】

KLIPPAN ライトシュニールコットン クッションカバーヨーディス

オーガニックコットンが使用され、品質、デザイン共に時代を超えて人気があります。

【marimekko ラシィマット/クッションカバー】

marimekko ラシィマットクッションカバー

鮮やかなカラーリングが欲しい方におすすめ。存在感があるので、お部屋のアクセントになります。

ふわふわのさわり心地が魅力的なエコファーアイテム

いつまでも触っていたくなる手触りなめらかなエコファーも、秋にはぴったりのアイテムです。

【fabrico チェアパッド】

fabrico チェアパッド

世界遺産として名高い霊場、高野山のふもとで生まれたパイルファブリックブランド、fabrico のチェアパッドは、一枚ずつ丁寧に縫製されたふわふわのエコファーが魅力。
上質な座り心地を約束してくれます。

【fabrico ふわふわなめらかな手触りのNEKOクッション】

fabrico ふわふわなめらかな手触りのNEKOクッション

同じfabrico の猫型クッションです。思わず撫でたくなるような毛並みとかわいいフォルムが人気です。

芸術の秋はお部屋にアートを取り入れて楽しむ

秋らしい装いのアートを取り入れて模様替えしてみませんか。お部屋がぐっとおしゃれに変身します。

【アートジークレー/空と海の絵】

アートジークレー空と海の絵

空と海の青色、太陽の黄色が混ざり合い、短い時間の表情を美しく切り取った作品です。

【MADO かわいくて知的なコラボレーション/ポスター】

MADO かわいくて知的なコラボレーションポスター

コペンハーゲンで人気のMADO のポスターは温かみを感じさせる風合いが特徴です。ホッとできるコーナーにぴったり。

【aveva ウールでつくったポスター】

aveva ウールでつくったポスター

aveva はスウェーデンの人気ブランド。素材感と色合いが素敵なウールのポスターは存在感抜群です。

キャンドルの明かりで秋の夜長を演出

キャンドルのような揺れる明かりを眺めながら、秋の夜長を過ごしてみませんか。

【LUMINARA やさしく燃えるゆらぎを再現したナチュラルなLEDキャンドル】

LUMINARA やさしく燃えるゆらぎを再現したナチュラルなLEDキャンドル

本物の白樺皮が巻いてあるので一つ一つ表情が違います。LEDなので場所を選ばず、リアルな雰囲気を堪能できますよ。

【LUMINARA ゆらゆらとやさしく燃えるゆらぎを再現したLEDキャンドル】

LUMINARA ゆらゆらとやさしく燃えるゆらぎを再現したLEDキャンドル

ゆらゆらとやさしく燃えるゆらぎを再現したLEDキャンドルは、500時間の連続使用も可能で、アロマの香りも楽しめます。

小物で気軽に季節に合った模様替えを楽しもう

秋を演出をするためには、何も大がかりなことをする必要はありません。ポイントを押さえれば、ちょっとした小物を変えるだけで秋模様のお部屋が実現できます。

日本人は昔から季節感を大切にしてきましたが、秋らしい装いのお部屋で季節を感じられれば、仕事で疲れて帰ってきても心が潤いますね。

関連記事

PICK UP