目にするたびにほっこり。ぬくもりをくれる北欧オブジェ

インテリア雑貨

目にするたびにほっこり

さり気ないおしゃれ。オブジェでインテリアがかわる。

シンプルなお部屋にアクセントが欲しいときは、北欧テイストのオブジェを置くのがおすすめ。
お洒落な素朴さと温もりを感じるアイテムは、存在感がありながらもスッとお部屋に馴染んでくれます。

理想のインテリアに近付けるために、ぜひチェックしてほしいアイテムを紹介します。

居心地がいい。長く愛される理由

インテリアオブジェといえば、北欧のオブジェが定番。

特徴的なフォルムのお洒落さから伝わる、ほっこりした温もりがその理由かもしれませんね。

ひとつひとつが特別な存在。北欧オブジェの魅力

北欧オブジェのひとつ、「Lisa Larson(リサ・ラーソン)」のアイテムの魅力は、同じものが2つとないこと。
全て手作業で作られているから、同じ名前のシリーズでも表情や形が違うんです。
愛嬌があって愛着が湧くから、思わずそろえたくなっちゃいますよ。

表情のゆたかさが魅力。Lisa Larsonの動物たち

Lisa Larsonの動物たちは、思わず部屋に飾りたくなるような魅力にあふれています。

【LION】

LION

丸みのある大きな顔と少しとぼけた表情に、すんと出た大きな前足。
全体的に丸いフォルムで、勇ましいイメージのライオンとは少しちがう可愛らしい姿に癒されます。

Lisa Larson LIONシリーズはこちら。

【CAT】

cat

CATは日本の輸入限定のデザインなんですよ。
ほんわかした表情とぽてっとした体の丸みに、先っぽの曲がった尻尾がキュート。

Lisa Larson CATはこちら。

【SEAL】

SEAL

白い体をゴロンと横たわりながらつぶらな目をしたSEAL。

安らいだポーズで見つめられると、見る側の心もほっこりとほぐしてくれそうですよね。

Lisa Larson SEALシリーズはこちら。

【MIA】

MIA

丸いフォルムが可愛らしいMIA。
覗き込むような表情で愛嬌たっぷり。いつも目に入る場所や、よく使う場所に置くのがおすすめです。

Lisa Larson MIAはこちら。

実用的なオブジェ。個性的な花器

「Lisa Larson」には花器シリーズもあります。実用性もあるから、よりインテリアを楽しめますよ。

【SWEATER】

SWEATER

ベスト模様の一輪挿しは、手描きのようなナチュラルシックなテイスト。
花を活ければ、お部屋が一気に華やぎます。

Lisa Larson SWEATERはこちら。

【DRESS】

DRESS

サマードレスの一輪挿しは並べたくなるお洒落なデザイン。
洋服の模様や袖のあしらいが愛らしく柔らかな印象です。

Lisa Larson DRESSはこちら。

【VEST】

VEST

ベストは首回りの装飾に凝っていて、存在感があります。

シンプルですが、柔らかさと温もりを感じさせる一輪挿しです。

Lisa Larson VESTはこちら。

【duva】

duva

平和と幸福のシンボルの鳩をモチーフにしたポット。
お菓子や小物を入れられます。

Lisa Larson duvaはこちら。

置き場所にこだわる。おすすめの飾り方

お気に入りのオブジェ、置き場所はとっても重要です。
もし迷ったら、温もりを感じたい場所や空間を想像してみては。
棚の空いている場所やテレビボードあたり、小窓のフチなどに置くと素敵ですよ。

同じ作家のシリーズを並べて飾るのもおすすめ。
まとまりもありつつ、表情の違いも楽しめるから、きっとお気に入りのおしゃれな空間になるはず。

ギフトにもおすすめ。特別感のある北欧のオブジェ

愛らしい北欧のオブジェを飾ると、それだけでお部屋がやさしい空気をまといます。
自分へのご褒美にも、大切な人に贈るプレゼントとしても喜ばれますよ。

関連記事

PICK UP