『出産祝いに最適!何度洗っても大丈夫な“育てる”タオル』

「My Likes, My Lifestyle」

冒頭から個人的な話で恐縮ですが、最近姉が第二子を出産しました。そして同じようなタイミングで友人も立て続けに妊娠&出産し 、周囲が俄然ベビーブームに沸いております。

さて年齢を重ねて出産祝いを贈る機会が増えた今、毎回頭を抱えるのが「どんな出産祝いを贈ればいいのか」ということ。

貰う側も数々のプレゼントを貰っていると思うので、せっかく渡すならば喜んでもらえて、かつちゃんと役に立つ物を贈りたいですよね。

そこでギフトとして今回目をつけたのが、『<育てるタオル>feel 使い込むほどふっくら育つ/フェイスタオル&バスタオル』です。

まず、パッケージが可愛い…!!

今回はフェイスタオル(小)とバスタオル(大)にしたのですが、二つ並べるとまるでカタログ雑誌のような可愛さに。

BOXやパッケージが素敵かどうかは、プレゼントを贈る上で非常に大事なポイントとなります。

上質で、お洒落なグレーベースの丸型BOXのタオルケースは珍しく、年齢や性別を問わず喜んでもらえるはず。

まるでお菓子が入っていそうな外見は、贈った相手側から「センスいいね!」と言ってもらえること間違いなしです。

また洗面所のインテリアにもすっと馴染むような、上品な色合いが印象的なラインナップ。全6色展開なので、贈る人を思い浮かべながら似合う色を選んでください。

そしてBOXを開けた後にも、面白いサプライズがありました。

可愛らしいタオルと共にまず目に飛び込んでくるのが、このタオルの“説明書”。

さすが。育てるタオルとして有名なだけあって、ちゃんと育て方が書いてあるんです。

たっぷりのお水で洗濯すること。ネットに入れて洗濯し、柔軟剤は必要ありません。飛び出した糸は根元からカットしましょう…などなど。

まるで本物の植物を育てるかのようで、非常に面白いアイディアですよね。

ちなみにその名の通り、洗えば洗うほどモフモフ感がUPするのがこのタオルのすごいところ。

お洗濯を繰り返すうちに、タオルがパサパサになってしまう…なんていうこともなく、むしろ元気になっていきます。

使えば使うほど愛着が湧いてくるので、長く大事に使いたいと自然に思えてきます。

貰うほうも、贈るほうも気分が上がってHAPPYになれるセット。

ずっと使って欲しいから、大切な誰かの特別なお祝いとして。もちろん自分へのちょっとしたご褒美プレゼントとしても最適。

贈った相手の喜んだ顔が想像できるタオル。今後の、私の定番ギフトになりそうな予感です。

今回紹介した商品はこちら



写真・文:三浦マキ
アナウンサー・ライター・PR会社(株)MAKILA 代表。 リビアで生まれ、カリフォルニア、Los Angelesへ移住。東京、シンガポール、 LAの3都市を拠点に、世界中を旅するビーチラバー。

関連記事

PICK UP