新しいお酒の飲み方。缶ワインや日本酒ハイボールでお家時間をもっと楽しく。

お酒

日本酒ハイボールでお家時間を楽しく

リモート飲み会を楽しむ。新しいスタンダードに合わせたお酒

リモート飲み会など、新しいお酒の飲み方が増えてきています。
でも、お店でお酒を飲むなら種類も豊富ですが、お家で飲むとなると種類も限られてくるもの。一度にたくさん飲むんじゃないから、ちょっとの量をいくつか飲みたい、なんて思いませんか?
お酒に強くない方でも飲みやすい、新しいお酒の飲み方をご紹介します。

普段飲まないお酒でも、飲み方次第で味が変わる

ビール、カクテル、ハイボールなどお酒の種類は豊富。でも、物によってはハードルが高い、と感じることはありませんか?

例えば、ワインや日本酒。1本の量が多かったり、銘柄が多かったりすると、何を選んでいいか分からなくて手が出しづらい、ということもあるかもしれません。ウイスキーならソーダ割などの飲み方もあるけれど、そのような飲み方が少ないというのも要因の一つかも。
そんなワインや日本酒も、飲み方を変えると気軽に飲むことができるんです。

手軽に楽しめる、缶ワインはグラスもオープナーもいらない

缶ワインはグラスもオープナーもいらない

ワイン初心者には、ワインを1本開けるのって結構大変。一度開けてしまったら早めに飲まないと、酸化が進んで風味が落ちてしまうから、より気になってしまいますよね。

そんな方にワインの新しい飲み方としておすすめなのが、「dear mom(ディアマム)」の缶ワイン。1本あたり約190ml、ワイングラス1杯半程と飲みやすい量で、ワインをあまり飲んだことがない方でも試しやすい。小さいサイズだから、家中どこでも連れて歩けます。可愛いデザインは、女子会でも話題にのぼること間違いなしです。

「dear mom(ディアマム)」の缶ワイン

アソートセットなら、赤白ロゼスパークリングの4種類が入っていて、飲み比べもできるんですよ。
ワインのオープナーなど特別なものもいらないから、今よりもっと、ワインを気軽に楽しんでみませんか?

dear momの缶ワインセットはこちら。

自分好みのサングリア。缶ワインを美味しく飲むコツ

缶ワインをそのままサングリアにしてみるのがおすすめ

それでも飲めないかも、と思ったときは、缶ワインをそのままサングリアにしてみるのがおすすめ。
カットしたフルーツとワインを漬け込んでおくだけで簡単に作れるんです。フルーツの量や種類は自由自在。サングリアというと赤ワインのイメージが強いですが、白ワインでも美味しく作れますよ。

フルーツをたくさん用意するはちょっと大変…。そんなときは、フルーツ缶でも大丈夫。お家でも外でも作れますね。好みにあわせて炭酸で割ってみると、美味しさの幅が広がります。

日本酒の新しい飲み方、炭酸割の日本酒ハイボール

日本酒ハイボールは、その名の通り日本酒を炭酸水で割ったもの。ウイスキーを炭酸水で割るのと同じ、でも日本酒になるとちょっと新しいですよね。

日本酒って種類もたくさんあって、ビールやカクテルよりもアルコール度数が高いもの。お酒に弱い人だと、簡単には飲みにくいかもしれません。炭酸水で割ると少しアルコール度数が低くなるから、普通に飲むよりも格段に飲みやすくなるんです。

ブレンド方法は1:1がポイント。日本酒ハイボールを美味しく飲むコツ

炭酸割の日本酒ハイボール

日本酒ハイボールは、日本酒と炭酸水があれば自宅で簡単に作れます。作り方は簡単で、それぞれを同じ割合の1:1で合わせるだけ。何度かやってみて、お好みの割合を探してみるのも楽しいかもしれません。

レモンなどの柑橘果汁をちょっとだけ加えてみると、よりサッパリ目の味わいになるんですよ。炭酸水ではなく、ジンジャーエールなどで割ってみると少し甘めの味に仕上がります。
合わせ方は様々。自分好みの味を探してみましょう。

日本酒ハイボールにおすすめの割れないグラスはこちら。

マドラーがあれば、宅飲みが楽しくなる

カクテルにするなら、マドラーって大切

カクテルにするなら、マドラーって大切。「CaliWoods(カリウッズ)」のショートストローは、マドラーとしてカクテルづくりにおすすめです。短めの造りだから、ショートグラスなど小さめサイズのグラスにも使いやすいんです。
外でも使いやすくて、洗って繰り返し使えるからとってもエコ。
ステンレス素材だから、氷を入れたお酒なら涼やかな音も楽しめます。暑い時期にもピッタリですね。

CaliWoodsのショートストローはこちら。

お酒をもっと身近に。新しくおしゃれな飲み方

女性の中には、好きなお酒としてワインや日本酒をあげづらい、なんて方がいるかもしれません。でも、缶ワインや日本酒ハイボールならおしゃれな飲み方。話題の一環としても盛り上がるのではないでしょうか。

女子会で日本酒ハイボールなら、サラッと飲めて美味しく味わえる。今まで日本酒を飲んでこなかった人でも手を伸ばしやすいはず。お酒を飲むことを楽しんでみませんか?

関連記事

PICK UP