毎日を頑張る私に。クリッパンのアイピローで叶えるご褒美タイム

美容・健康

お休み前にリフレッシュ。KLIPPAN(クリッパン)の麦のアイピロー

どんな職場でも、パソコン作業が必須になっている今。一日中液晶画面と向き合っていると、目の疲れが気になりますよね。
頑張りすぎの疲れ目対策に、「KLIPPAN(クリッパン)」の麦の温冷アイピローはいかがですか?温めても冷やしても。休憩中や就寝前などのわずかな時間で、リフレッシュできますよ。

世界で愛される北欧発のファブリックブランド

ブランケットなどのファブリック製品で世界的にも有名なスウェーデンの老舗ブランド「KLIPPAN」。
高品質な製品を安定して生産し続けている秘密は、紡績から始まる全ての製造を自社一貫して行なっているためです。

北欧発のファブリックブランド

北欧らしいナチュラルな色使いとデザインのファブリックは、どんなインテリアに馴染んでおしゃれな空間を演出してくれます。

スウェーデン発祥、麦を使った温熱療法

温めた麦の熱を活かした「温熱療法」は、スウェーデンに昔から伝わる自然療法です。大切なリフレッシュタイムには、できるだけケミカルなものを排除して、気持ちが安らぐナチュラルなものを使用したいですよね。

麦を使った温熱療法

KLIPPANのアイピローの中身は、EUオーガニック認証の有機小麦と天然のラベンダー。そのナチュラルでやさしい香りにも、心が穏やかになりますよ。

パソコンやスマホの疲れ目に。温めて使う

1日頑張った疲れ目は、温めて血流を促してあげましょう。じんわりと目の奥から筋肉がほぐされていくような感覚が味わえますよ。

パソコンやスマホの疲れ目に

カバーを外した状態で、コップ一杯の水と一緒に電子レンジへ。500Wで2分、600Wなら1分程度が目安です。まずは取り出した瞬間の、焼きたてのパンのような麦の香りにほっとひと息。

目の充血やクールダウンに

目の上に乗せたら、あとはのんびり音楽を聴いたり、横になって軽く足のストレッチをしたり。何もせず、心地よさだけを感じる時間にしてもいいですね。
室温で約30~40分温かさが持続するから、もう少し、と思っているのに冷めてしまうこともありません。

目の充血やクールダウンに。冷やして使う

目が充血しているときや、寝苦しいシーズンなどは冷やして使うのがおすすめです。

カバーを取り外して冷凍庫で2時間以上冷やせば、ナチュラルなひんやり感が得られます。
寝つきが悪いときは、アイピローをおでこや後頭部にあてて冷やしてみてください。いつの間にか気持ちよく眠りに落ちているはず。氷枕のように硬くならないから、頭を直接乗せても寝づらくありません。ラベンダーのやさしい香りも穏やかな眠りに誘ってくれそうですね。

少し大きめだから、目元以外にも

横約24.5cm×奥行約12.5cm×厚み約2cm。しっかり目元を覆ってくれる、アイピローとしては少し大きなサイズです。

お腹や腰を温めたいときに

目元以外にも首の後ろや肩に乗せたり、ちょっとお腹や腰を温めたりするときに便利ですよ。

ちょっとだけエコ。何度でも繰り返し使える

KLIPPANアイピローは、繰り返し使えるサスティナブルな商品です。使い捨てをやめることで、ちょっぴりエコにも貢献しながらリフレッシュしませんか?
カバーは洗えるので、いつでも清潔、衛生的です。

どんな部屋にも似合う2つのストライプ柄

【ストライプス ヘルシンキブルー】

ストライプス ヘルシンキブルー

グラフィカルなストライプ柄。涼しげで優しい淡いブルーは目にするだけでほっとします。シンプルかつ洗練されたデザインだから、どんなお部屋にあっても違和感がありません。

【ウォッシュドリネン グリーン】

ウォッシュドリネン グリーン

使い込んだように柔らかな肌触りのウォッシュドリネン生地。落ち着いた無地のグリーンは使う人を選ばないから、男性や幅広い年齢層へのプレゼントにもおすすめです。

KLIPPANのアイピローで自分を労わる、特別な時間を

麦の重みが自然に目元にフィットして、繰り返し心地よく使えるKLIPPANのアイピロー。毎日頑張っている自分へのご褒美として、ほっと安らげるアイテムを取り入れてみませんか?

関連記事

PICK UP