いちばん私らしい革財布。木との異素材MIXが楽しめる

ファッション雑貨

木との異素材MIXが楽しめる革財布

革と木を組み合わせた財布。だから人と被りにくい

大人の財布選びは意外に難しいもの。ブランドの革財布は人と被ってしまいがち。でも高級感があるものを持ちたいし、デザインや機能性だって妥協したくないですよね。

そんなワガママに応えてくれる財布が「VARCO(ヴァーコ)」より登場しました。革と木の組み合わせが楽しい、個性的だけど上品なデザイン。これなら人と被る心配はないはずですよ。

日本の伝統技術が光る、本物の木を使ったウッドシート

「木って財布にできるの?」と、疑問に思った方も多いはず。VARCOでは木を縫製するために、天然木のウッドシートを使用しています。高級家具にも使われるブラックウォールナットを1週間ほど煮沸して柔らかくしたあと、日本が誇る匠の技で薄くスライス、加工を施して作ります。

本物の木を使ったウッドシート

特殊な手法でつくられたシートは柔軟性があり、割れにくく頑丈。この素材だからこそ、曲げたり縫ったりすることができるんです。使い込むほどに手になじみ、ツヤ感が出て、革と同じように経年変化を楽しめます。

二種類の天然木が織りなすモダンな市松模様柄

二種類の天然木が織りなすモダンな市松模様柄

二種類の天然木、ブラックウォールナットと楓を使っています。

ブラックウォールナットは、紫を帯びた重厚感のある茶色と美しい木目が特徴。薄くスライスした突板は、模様としてアンティーク家具などにも使われます。手に触れることで、色味が濃く手触りがなめらかに変化することも魅力です。

楓は、やや紅みを帯びた淡い茶色。木目は緻密で光沢があり、なめらかな手触りが魅力です。

色合いの異なる二種類の天然木で市松模様をつくり、モダンでオシャレな印象に仕上げていますよ。

上質なキップレザーを使用。カラーバリエーションも豊富

上質なキップレザーを使用

革部分は、ナチュラルタンニン鞣(なめ)しの上質なキップレザーを使用。キップとは中牛と呼ばれる、生後6ヶ月から2年未満の牛の革のこと。きめ細やかでやわらかく適度な強度もあるので、財布などの小物によく使われます。

タンニン鞣(なめ)しとは、植物の渋を利用した動物皮の加工方法で、ナチュラルな仕上がりが特徴。オリジナルの手染め仕上げにより、豊富なカラーバリエーションを実現しているからお気に入りの色が見つかります

自分好みに育てる楽しみを味わう

革製品ならではの良さといえば、経年変化を楽しめることですよね。VARCOの財布も、使いこむことにより革の風合いが増し、味わい深く変化してきます。カラーや使い方によって違った表情になるので、世界にひとつ、自分だけの財布を育てることができますよ。

使いこむことにより革の風合いが増し、味わい深く変化

変化するのは見た目だけではありません。革が持っている張りやコシを生かして作られているから、使い続けるうちにだんだんと柔らかくなって、手にしっくりと馴染んできます

収納力抜群のラウンドジップウォレット

収納力抜群のラウンドジップウォレット

財布にはお札や小銭だけでなく、クレジットカード、レシートなど入れたいものがたくさん。ポイントカードなど増え続けるカード類の収納に頭を悩ませている方も多いでしょう。

厚みのあるラウンドジップウォレットは、収納力抜群。札入れ2つにカードポケットが8つあり、お札やカードをすっきり収納できます。コインポケットが大きく開いて、小銭を出しやすいのも嬉しいポイント。ファスナー式だから、中身が飛び出す心配もありません。

かっこいい大人のためのロングウォレット

かっこいい大人のためのロングウォレット

大人たるもの、スマートに支払いを済ませたいものですよね。ロングウォレットなら中身が見やすいから小銭が取り出せずあたふたする心配がありません。

VARCOのロングウォレットはスナップボタンで簡単に開閉ができます。2つの札入れに8つのカードポケット、2つのフリーポケットがついて、収納もばっちり。カード類はもちろん、レシートやメモなども入れられます。内側の革を表素材の色と合わせてあるので、お札を取り出すときもおしゃれ。

使い勝手がよく年齢や性別を問わないデザインだから、プレゼントとしてもおすすめです。

長く楽しむためのお手入れ方法

革の風合いを長く楽しむためのお手入れ方法

長く使っていると、汚れやホコリが気になってくることも。革ならではの美しい経年変化を楽しみたいなら正しいお手入れが欠かせません。

と言っても難しいことではなく、ときどき革製品用のクリームを塗ってあげるだけでOK。ブラシなどで表面の汚れやホコリを落としたら、革部分に革用クリームかオイルを塗りましょう。ブラシは傷がつきにくい馬毛ブラシがおすすめ。クリームを塗る前に防水スプレーをしておくと、汚れや日焼けによる変色を軽減できますよ。

シンプルなデザイン。だから長く使える

VARCOの財布は、飾りすぎないシンプルなデザイン。だからこそ、革や木材が持つ本来の素朴な温かみを楽しめます。

革はもちろん、木材も使うほどに味わいが出てくるから長く使えて変化を楽しめることも魅力です。まずは、あなたのお気に入りの色を探してみてください。

こちらもおすすめ。天然木を使った革小物

天然木のシートを使った革小物は財布以外にも、キーケースやカードケースなども揃っていますよ。少し変わったところでは、ミントタブレット用のケースなども。お気に入りのカラーでアイテムを統一してもいいですね。

VARCOのアイテム一覧はこちら。

関連記事

PICK UP