北欧の森から届いたポットマット。木材のあたたかみを感じて

キッチン

北欧の森から届いたポットマット。木材のあたたかみを感じて

天然木を使用した手作りのポットマット

ナチュラルで洗練されたデザインが魅力の北欧スタイル。天然の素材を活かしたアイテムを見ているとなんだか心がほっこりしてきます。スウェーデン生まれの木製アイテムを中心に展開しているブランド「Skandinavisk Hemslojd(スカンジナビスク・ヘムスロイド)」から手作りの温もり感じる鍋敷きが届きました。まずはキッチンから、あこがれの北欧スタイルを目指してみませんか?

すべてが手作り!北欧発祥のブランド「スカンジナビスク・ヘムスロイド」

スカンジナビスク・ヘムスロイドは1995年にフィンランド系のスウェーデン人「ウッラ」とその娘の「アンナ」の二人によって立ち上げられたブランドです。スカンジナビア地域で天然木を使用したアイテムたちは、機械を使わず丁寧に一つずづ制作されています。手仕事でしか伝えることのできない作品のすばらしさ、北欧の伝統的なハンドメイドの技術を伝えていきたいという思いが伝わってくるブランドです。

素材はあたたかみのある天然木

素材には、北欧の美しい環境でのびのびと育った杜松の木や、ハンノキ、アルダー、パインなど天然の木を使用しています。
木の種類やカットする部分によって、サイズや木目はさまざま。同じ作品でも木目が織りなす模様が異なるのが、天然木を使う魅力です。さらに経年変化によって色に深みが増し、私だけの鍋敷きに。世界に全く同じものがひとつとしてないオンリーワンのアイテムは、使うほど愛着が湧いてきます。

もちろん、機能性もばっちり。軽くて持ち運びやすいので、使いたいときにさっと取り出せます。厚みも十分あるから熱い鍋もなんのその。長く使えて使いやすい鍋敷きは、料理好きなあの人への贈り物にもぴったりです。

木目やサイズの違いで個性が生まれる「丸枝」

木目やサイズの違いで個性が生まれる「丸枝」

ポットマットには4種類のデザインがあります。どれも個性的で、それぞれ違った魅力がありますよ。

こちらは薄くカットした枝を並べて、正方形をかたどったデザイン。枝の断面に現れる木目や色味の違いを楽しめます。断面の中央の色が濃くなっているもの、木目が波打っているものなど、風合いはさまざま。自然の中で育ってきた天然木の魅力をたっぷり感じられます。

格子状の板が土台になっているから、安定感も抜群。サイズは縦横それぞれ13cmで、ひとり用の鍋を置いたり、コーヒーカップを置いたりするのにもぴったりです。使わないときには部屋に飾ったり、他の雑貨や置物と組み合わせたりしてインテリアとして楽しむのもおすすめですよ。

繊細な手作業によって生まれた「モザイク」

繊細な手作業によって生まれた「モザイク」

細長いひし形に加工したジュニパーの木材を、ひとつひとつ糸でつなぎ合わせた職人技が光る「モザイク」。規則正しい幾何学模様に、思わずうっとりしてしまいます。たくさんのひし形が集まる姿は、花や星のようにも見え、とても華やか。

サイズは約18cm、厚みは0.6cmほど。薄いながらも糸でしっかりと木材同士がつながっているため安定感があり、お鍋を乗せても安心です。ポットやひとり用の鍋を置くのにも最適。メインディッシュを作ったフライパンを乗せて、そのまま食卓に出してもいいですね。

ユニークなデザインが魅力の「フィッシュ」

ユニークなデザインが魅力の「フィッシュ」

可愛らしい目と口元が印象的な「フィッシュ」。魚の頭とひれ以外の部分は、細い板を縦と横に組み合わせているユニークなデザインです。家具などにも使われるアルダー材を使用。仕上げにオイルを浸透させているので、万が一汁やコーヒーをこぼしてしまっても洗うだけできれいになりますよ。サイズは横21cm、縦14.5cm、高さが1.5cmで、小さなやかんやティーカップなどを置くのにもぴったりです。

幸せを呼ぶ馬をモチーフにした「ホース」

北欧の森から届いたポットマット。木材のあたたかみを感じて

スウェーデンのシンボルでもある「ダーラヘスト」をモチーフにした「ホース」。“幸せを呼ぶ馬”とも呼ばれていて、食卓を和やかにしてくれそうです。素材はアルダー材を使用。フィッシュと同じように胴体部分に細長い板を組み合わせています。サイズは縦20cm、横21cmで、鍋だけでなく、スウェーデンの伝統のポテトグラタンを焼いた耐熱皿などを置いてもいいですね。

長く使い続けるために知っておきたいアフターメンテナンス

ポットマットは使ったあとにお手入れをすることで、きれいな状態で長く使い続けられます。

もしもコーヒーなどがこぼれて汚れが気になった場合でも、食洗機は使わないことが大切です。食洗機の高温のお湯は表面のコーティングを剥がしたり、木に歪みや反りを生じさせる要因になってしまうことも。汚れてしまった場合には、柔らかいスポンジなどで洗ってさっと拭くだけにしましょう。

表面はアマニ油でコーティングされているので、1年に1回程度はアマニ油を含んだ布でそっと表面を丁寧に磨いて乾燥させるとよりきれいな状態がキープできます。アマニ油が手元にない場合には、色のついていない調理用の油で代用可能です。

鍋敷きだけじゃない!お部屋のインテリアにもおすすめ

木目やサイズの違いで個性が生まれる「丸枝」

スカンジナビスク・ヘムスロイドのポットマットは、インテリアとしても大活躍。ただ置いておくだけでもデザイン性が高く、北欧の雰囲気を醸し出してくれます。使わないときは、立て掛けて飾るとキッチンのかわいいマスコットに。また、観葉植物や小さな食器、花瓶やアクセサリーを置くのもおすすめです。マスキングテープなどで紙を貼れば、メモボードとしても活用できますよ。

家庭用にもプレゼント用にも最適

手作業でひとつずつ丁寧に、思いを込めて作られた鍋敷きたち。天然木を使った温かみのあるアイテムは、取り入れるだけで日々の暮らしに癒しの空間を与えてくれそうです。ご自宅用の鍋敷きとして使ってもいいですし、プレゼントとしてもおすすめです。優しい温もりをもたらしてくれるポットマットを、食卓に迎え入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

PICK UP