セレブも愛用、おしゃれで丈夫!レジ袋有料化に向け、本当に使えるエコバッグを選ぼう。

生活日用品

fashionable-eco-bag

プラスチックの過剰な使用を抑制するための施策として、2020年7月1日よりレジ袋の有料化がスタートします。この春から有料化に踏み切ったスーパー等も多く見られますが、みなさんはお買い物の際きちんとエコバッグを持参できていますでしょうか。ノベルティなどとして無料で頂くことも多いエコバッグですが、 結局持ち歩かずにクローゼットにしまいっ放しになってしまっている...ということも多いのでは。スーパーでもらえるレジ袋は便利でついつい甘えてしまうものですが、私たちひとりひとりが地球の未来のことを考え、ライフスタイルに変化を起こしていきたいものですね。 今回は本当に使えるエコバッグの選び方とおすすめのエコバッグブランドをご紹介します。

プラスチックは、非常に便利な素材です。成形しやすく、軽くて丈夫で密閉性も高いため、製品の軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で私たちの生活に貢献しています。一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。

「レジ袋有料化がスタートします」―経済産業省ホームページ

種類豊富!買い物を楽しくするエコバッグ

レジ袋の有料化が始まることで、改めて注目を集めているエコバッグ。最近ではデザイン性が高くおしゃれなものや、便利で多機能なものまで、多種多様なエコバッグが登場していますので、単なるレジ袋の代わりにとどまらず、持っておくと便利で買い物が楽しくなるエコバッグを選びたいですね。エコバッグの種類としては主に「折り畳みタイプ」、「トートバッグタイプ」、「レジかごタイプ」、「リュックタイプ」が展開されています。それぞれのタイプ別のおすすめポイントや注意点をご紹介していきますよ。

エコバッグの選び方

エコバッグは持っていても、お買い物の時に活用できていなければ意味がないですよね。「容量・丈夫さ」や「使い勝手の良さ」、「デザイン」などのポイントで自分にとってライフスタイルに取り入れやすいエコバッグを選びましょう。バッグの容量は普段の買い物の量を踏まえて、自分に合ったサイズを。食料品の買い物では意外と重量も重くなるので、耐久性も気にして選ぶとよいでしょう。

折り畳みタイプ(レジ袋タイプ)

レジ袋タイプとも呼ばれるこちらのタイプは、名前の通り折り畳むことができるので、軽量でコンパクト、畳みやすく収納しやすいところが人気です。急な買い物でもすぐに取り出せるよう、常にバッグの中に入れて持ち歩きたいという人におすすめです。デメリットとして折り畳みタイプのエコバッグは、他のタイプと比較すると素材が薄くて破れやすいものもありますので、購入の際は注意が必要です。

トートバッグタイプ

トートバッグタイプのエコバッグは、おしゃれで可愛いデザインが豊富に揃っていて、買い物の際のレジ袋代わりとしてだけでなく普段使いもできるのが魅力。キャンパス生地で作られているものが多く丈夫なので、ある程度重い荷物を入れても破れにくいところがメリットです。デメリットとしては、汚れやすく、そのまま野菜などを入れるのは抵抗がありますし、大きいものになるとかさばるので持ち運びしにくいという点があります。

レジかごタイプ

レジを済ませた後に袋詰めをするのが面倒。そんな人におすすめなのが、かごにセットして使うことができるレジかごタイプのエコバッグ。かごからエコバッグに買った商品を詰め替える必要がなく、マチもたっぷりある大容量サイズなので1回の買い物でたくさん荷物を入れることができるのが魅力。車のトランクなどにそのまま積んでも倒れにくいのも便利です。デメリットとしては、サイズが大きくレジかご形状なので、スーパーなどでのお買い物以外には使いづらいという点が挙げられます。

リュックタイプ

背中に背負えるリュックタイプは、水や飲み物、調味料などの重い商品を運ぶ時に便利です。他のエコバッグと併用すれば、1回で大量の買い物をすることもできますね。小さなお子さんのいるご家庭では、両手がフリーになるのもうれしいポイント。背負えるタイプの中にも、レジかごにセットできるタイプでのエコバッグも出ています。

海外セレブも愛用する「ENVIROSAX」

エコバッグを展開しているブランドは多彩ですが、その中でも特におすすめしたいのが機能性とデザイン性の両方を兼ね備えているエコバッグブランドである「ENVIROSAX(エンヴィロサックス)」です。ENVIROSAXは2004年にスタートしたオーストラリア発のエコバッグブランド。 機能性や使い勝手の良さだけではなく、デザインの豊富さもエンヴィロサックスのおすすめのポイントです。エンヴィロサックスは毎シーズン新作が発表されるトレンドデザインが魅力で、デザインの種類もボタニカル・エスニック・和テイストなど幅広く用意されています。いずれもブランドこだわりのデザインで自分の好みのデザインを見つけやすいですし、派手な柄ばかりではなくシンプルな柄も豊富です。それでいて全体的に落ち着いた雰囲気に仕上がっていることから、大人な女性が使いやすいブランドだと言えます。

大容量・丈夫で使いやすい

そんなエンヴィロサックスのエコバッグのおすすめポイントのひとつは、大容量で使い勝手がいい点です。耐荷重が20kgとしっかりした作りになっており、たくさん買い込んでしまっても全てエコバッグ1つで納めることができます。ここで気になる人も多いのが、たくさん買い込んでしまうと重さで持ち手が破れてしまったり食い込んでしまうという悩みですよね。実はエンヴィロサックスのエコバッグは持ち手の部分が広く、二重に補強されています。このため破れたり破損する心配はありませんし、肩かけしても食い込まない優しい仕組みになっています。

コンパクトに畳めて、ごく軽量

また丸めると手のひらサイズになるというコンパクトさで、重さも50gとかなり軽量です。このため常にバッグの中に入れて置きやすいのはもちろん、手軽に持ち運びやすいところが魅力になっています。

rolled-evirosax

Northmallでは日本で特に人気がある20種類をお取り扱いしています!ぜひお気に入りの一枚を見つけてみてください。

関連記事

PICK UP