フローリングには「ほうき」。原点に立ち返ったら掃除が楽に

生活日用品

しゅろのやさしいほうき

ほうきを使うと掃除がとっても快適に!

フローリングの掃除には何をお使いですか?掃除機はもちろんフローリングワイパーという便利なものもありますが、実はイチオシなのがほうきです。掃く作業がめんどくさそうと思っていたら大間違い。きれいにするのがきっと楽しくなります。

特におすすめしたいのが、「高田耕造商店」の棕櫚(しゅろ)のほうきと木製ちりとり。家をきれいにキープしておきたい人を虜にするその魅力について、たっぷり紹介していきます。

ほうきを使えば良いことだらけ

ほうきでの掃除には、さまざまなメリットがあります。まずは音が静かで、早朝深夜問わず気になったときにいつでも始められます。また、掃除機やフローリングワイパーでは届かない細かい隙間や溝の掃除も得意です。床以外の場所、例えばはばきのホコリも取りやすい。

さらに、収納の際には場所を取らず、コードを伸ばしてプラグに差し込む、シートの交換といった手間もなく、電気代がかからず経済的です。これはもう、使わない手はありません。

天然素材の棕櫚ほうきはフローリングと相性抜群

現在はさまざまな素材のほうきが出回っていますが、フローリングに断然おすすめなのが棕櫚を使っているほうきです。
棕櫚はヤシ科の一種で、その木の皮は適度なしなりや柔らかさがあり、ほうきにすると床に傷をつけず、細かな繊維が小さなゴミまできれいに取り除いてくれます。

長い柄でお掃除らくらく!しゅろのやさしいほうき 三玉 焼檜柄

長い柄でお掃除らくらく!しゅろのやさしいほうき 三玉 焼檜柄

小さめサイズの三玉に焼檜の長い柄がついていて、立っている状態でもらくに使えるのが特徴です。
柄が長いと、テレビの後ろなどのちょっとした隙間にもすいすい入っていって、ほこりをどんどんかき出してくれます。それに通常は卓上用のコンパクトな作りなので、大き過ぎず小回りがきいて、細かいところもきれいにしやすく、お掃除することで気分もすっきりしますよ。

あると便利な卓上用!しゅろのやさしい小ぼうき 掃除用 三玉

あると便利な卓上用!しゅろのやさしい小ぼうき 掃除用 三玉

卓上用のほうきなので、主にテーブルやソファーなど身の回りをきれいにするときにかなり重宝します。棕櫚で作られたほうきは細かいところが得意なので、本棚のホコリ取りにも使えます。床掃き用と卓上用、両方持っておいて使い分けするととっても便利ですので、ぜひ試してみてください。

スミズミまでピカピカ!しゅろのやさしい小ぼうき 掃除用 すみっこ

スミズミまでピカピカ!しゅろのやさしい小ぼうき 掃除用 すみっこ

卓上用よりもさらにコンパクトなタイプは、パソコンのキーボードの隙間のような手の入らない、入り込んだ場所のホコリを取るのにぴったり!お家のすみずみまで、常にきれいな状態をキープできます。また調理器具のお手入れ用として、トースターのパンくずを取ったりフードプロセッサーについた粉を払い落としたりするときにも活用できます。

しゅろのやさしいほうきと相性抜群。天然木ちりとり

しゅろのやさしいほうきと相性抜群。天然木ちりとり

ほうきにこだわるなら、ちりとりにもこだわりたいですよね。しゅろのやさしいほうきには、同じ天然素材のちりとりがお似合いです。使われているのは、フローリングなどに用いられているチーク材。薄く削って作られているから軽く、木材なので静電気が発生しないんです。ゴミを捨てるときにまとわりつかないのがうれしいです。大きさは二種類あって、小サイズは三玉タイプのほうきにぴったり。ほうきカバーにもなって、収納するとぐっとおしゃれ度がアップしますよ。

使い始めは繊維くずに注意

いいこと尽くしの棕櫚ほうきですが、最初のうちだけは少し注意する必要があります。というのも、天然の棕櫚の繊維で作られているので、使い始めに繊維のくずが出てしまうことがあるんです。もちろん使い続けているうちに出なくなるのですが、毎日使って1週間くらい、出ると思っていてください。

繊維くずが出ているうちはフローリングのお掃除に使うといいですよ。他のほこりと一緒に掃いてしまえば済むので、おすすめの方法です。

手軽だから生まれるゆとり。ほうき掃除にして変わったこと

しゅろのやさしいほうきを使って一番変わったのが、掃除が楽しくなった

しゅろのやさしいほうきを使って一番変わったのが、掃除が楽しくなったこと。掃除機を出すのが億劫なときでも、ほうきならパッと手にしてササッと掃いて終わるから、いつでも家の中をきれいにしていられるようになりました。

見た目もおしゃれなので目につく場所に置いていても気にならないし、逆にインテリアとして飾っているような気分になれるんです。そうしたら今度は、家そのものを大切にしていこう、丁寧に暮らそうという思いが芽生えてきて、以前に比べてゆったりした気持ちで余裕を持って生活できているように感じています。

長く使える生活のパートナー。愛着が持てるしゅろのやさしいほうき

故障することがないほうきは、ずっと長く使い続けていられます。使えば使うほど生活に溶け込みなじんでくるのは、天然素材だからこそ。
フローリング用に使っているしゅろのやさしいほうきは、穂先が痛んで柔らかさが失われても、今度は玄関や庭を掃くのに使えます。そうやって使う場所を変えながら、棕櫚ほうきは10年以上使い続けられる優れもの。これから生活を共にしていくうちにどんな表情を見せてくれるのか、なんだか楽しみです。

関連記事

PICK UP