ふんわり素材のガーゼタオル。やさしい肌ざわりで幸せ気分に

生活日用品

ふんわり素材のガーゼタオル

やわらかいガーゼタオルは赤ちゃんにも。ふわふわの素材で包み込むやさしさ

愛知県のガーゼブランド「cumuco(クムコ)」から、ふんわりやさしいガーゼタオルが登場しました。

ふわふわした肌触りで包み込んでくれるので、一度使うと使い続けたくなる心地よさ。 柔らかいガーゼタオルは小さなお子さん用にぴったりです。

いつでも持ち歩けるハンドタオルと、お風呂上りなどにお家で使うのにぴったりなバスタオルをご紹介します。

ガーゼタオルってこんなにやわらかい。やさしさのひみつ

伝統技術の「和さら加工」

風になびくガーゼタオル

cumucoのガーゼタオルはふかふかとやわらかい。

その秘密は江戸時代からと長い歴史を持つ「和さらし加工」。素材の繊維へ負担をかけないよう、天然の水に4日間もの間漬け込んで作られます。

じっくりと日数をかけて作られるので、ふっくらとやわらかい仕上がりになるんです。

織り方の異なるガーゼを重ねた6重構造

6重構造のガーゼ

織り方が違うガーゼを6重に重ねた構造。外側2枚は「細い糸で密に」、内側4枚は「太い糸で粗く」織ることでガーゼの内側に空気を閉じ込め、わたが入っているようにふわふわの柔らかさになります。

包まれるようなやさしい肌触りで、肌の負担も抑えてくれます。肌が弱いお子さんや女性でも使いやすいのがうれしいですね。

たっぷりと吸ってくれる。頼もしい吸水力

吸水力たっぷりのガーゼタオル

cumucoのタオルは吸水性も抜群。6枚に重ねられたふっくらやわらかいガーゼが、しっかりと水を吸い込んでくれるのです。

外で汗をぬぐうときに、手を洗ったときに、お風呂上りにも。さっぱりササッと拭き上がります。

バッグにそっと忍ばせて。ガーゼ素材のハンドタオル

大きさは32cmと一般的なハンカチよりも少し大きいサイズ。汗もしっかり拭きとれます。

ポケットに入れたガーゼ素材のハンドタオル

ふんわりたためるから、バッグに、ポケットに、コンパクトに収納できます。

普段使いのバッグに入れておきスッと取り出し、サッと手洗い後の水分を拭き取ってくれる。

仕事で、家で、毎日使えるハンドタオルです。

使い方がひろがる優れもの。ガーゼ素材のバスタオル

大きめサイズのバスタオルはお風呂上りの水分をしっかり吸収。髪の毛から体まで全身を優しく包み込みます。

大判のバスタオルを肩から羽織る

吸水性はもちろん、通気性や保温性にも優れているから、いろんなところで使えるのもうれしいところ。

少し肌寒いと感じる時にコンパクトなひざ掛けとして、お子さんのお昼寝用に。使い方はあなた次第。

好みの色を選べる8色展開。家族で色分けしても

ガーゼタオルの色展開

カラー展開は合計で8色。

かわいらしい「モモイロ」や「ミズイロ」、おしゃれに使える「ダイダイ」や「コン」など、印象はそれぞれ。きっと自分好みのカラーが見つかるはずです。

色とりどりの重ねたバスタオル

たくさんのカラーから選べるから、家族みんなで使うのにも。分かりやすく色分けできるから、小さなお子さんに自分用をあげるのにもぴったり。

1色だけ、2色までのように、カラーを揃えてスッキリさせるのもいいですね。

洗うとふっくら。お洗濯のたびに増す風合い

ガーゼタオルはお洗濯をするたびにふんわりやわらかく、手触りがよくなります。

上手に洗うためのポイント

ガーゼタオル生地

ガーゼタオルを長持ちさせるための洗うポイントは大きく4つ。

・たっぷりの水で

まずはたっぷりの水でお洗濯をすること。特に最初の数回はたくさん水を吸うので、水量を増やしたり、一緒に洗うお洗濯の量を減らしたりするのがおすすめです。

・柔軟剤を使わない

洗剤に柔軟剤や漂白剤が入っていると、ガーゼの風合いが落ちてしまうことも。洗剤だけでもふんわりするので、柔軟剤や漂白剤がないものを選びましょう。

・洗濯ネットに入れる

そのまま洗濯機に入れるのではなく、ネットに入れて。ネットが素材を守って、ふんわりが長続きします。

・陰干しで日光を避ける

直接日光によって肌触りがゴワッとしないよう、陰干しがおすすめ。上下にパンパンと振って繊維を起こすようにしてから干すと柔らかさが増します。

自然乾燥でゆっくりしっかり乾かして、ガーゼの風合いや柔軟性を長続きさせたいですね。

こちらもおすすめ。やわらかさに包み込まれる。ふんわりやさしいガーゼケット

質のよい睡眠環境を手に入れるには、心地よい寝具を使うことが大切。寝苦しい夜にも、さらりとした肌触りの寝具であれば、快眠できそうな気がしますよね。

cumucoの和さらし6重織ガーゼケットは、肌になじむやさしい素材。ガーゼ生地なので、夏でも汗をしっかり吸い取ってストレスフルな睡眠環境を手に入れられるはず。

夏はもちろん、ガーゼの層の間に空気が含まれるので、寒い冬にもゆったり保温してくれるんです。

ふわふわの質感に包まれる、ガーゼケットのご紹介はこちら。

関連記事

PICK UP