木のコースターと過ごす北欧時間。忙しい毎日にほっと一息

テーブルウェア

木のコースターと過ごす北欧時間

日々のカフェタイムに北欧スタイルを取り入れよう

北欧の暮らしに欠かせないコーヒー。実際、2013年の国際コーヒー機関(ICO)の調査によれば、「一人当たりのコーヒーの消費量の多い国」上位にフィンランド、ノルウェー、スウェーデンなどの北欧諸国がランクインしています。

スウェーデンでは「フィーカ」という文化があり、家族や恋人とコーヒーを飲みながらのんびり過ごす時間を大切にしているんです。そんなスウェーデン生まれのブランド「スカンジナビスク・ヘムスロイド」から、カフェタイムにぴったりな木のコースターが届きました。

カフェタイムに癒しの時間を、手作りが生むほっこり感

スカンジナビスク・ヘムスロイドは、スカンジナビア半島の木工職人たちによるハンドメイドの木製アイテムを扱うブランドです。
コースターは、上質な天然木の真ん中を動物形にくりぬいたシンプルなデザイン。デフォルメされたユニークな形がとてもかわいらしく、思わず笑みがこぼれてしまいます。木の素材は熱伝導しないので、温かいコーヒーを置くのにぴったりです。

いつものコーヒータイムをおしゃれに!木製コースター

コースターにはいろんな素材があり、特性がそれぞれ違うんです。ずっと使うものだからこそ、きちんと確認して選びたいですね。

【コルク】

軽くて吸水性にも優れた素材。値段も安いため手軽に使えます。

【紙】

吸水性に優れていてデザインも豊富。使い捨てのものが多いです。

【珪藻土】

吸水性に優れ、すぐに乾くので水滴がつく冷たい飲み物をいれたグラス向き。
デザインはシンプルで実用的なものが多いです。

【布】

柄やデザインが豊富。厚手のものは吸水性もよく、繰り返し洗って使えます。

【木】

保温性に優れ熱伝導しないから、熱いコーヒーカップを置いても机やテーブルを痛めません。あたたかな風合いでカフェタイムを大切にする人にこそ、おすすめの素材です。

北欧の温かな食卓を思い起こさせる木の風合い

北欧の温かな食卓を思い起こさせる木の風合い

職人の手でひとつずつ丁寧に作られたコースターからは、天然木のぬくもりが伝わります。お気に入りコーヒーカップを置くだけで、北欧の温かなカフェタイムを思い起こさせるよう。デザインもシンプルで飽きがこず、長く使い続けられます。

使わないときもおしゃれ。立てかけてインテリアにも

使わないときには立てかけるだけで、キッチンやリビングのインテリアに。まるで北欧のキッチンのようなおしゃれな空間を演出してくれます。いつも使うものだから、立てかけておけばサッと取り出せて便利です。カップを置くだけでなく小物置きや花瓶置きとしても使うのもおすすめですよ。

プレゼントにもおすすめ。かわいい3匹の動物たち

かわいい3匹の動物たち

北欧を代表する4匹の動物、ヘラジカ、キャット、ラムがモチーフになっています。ヘラジカは北欧や北アメリカなどに分布する世界最大のシカ。大きな角がデフォルメされてユーモラスなデザインです。キャットはユーモラスでかわいい猫のシルエット、ラムはキュートな赤ちゃん羊がよちよち歩き出しそうなかわいらしいデザインになっています。
それぞれ同じ柄が4枚セットになっていて、ケースに入っているから贈りものにもぴったり。来客用に何セットか持っていれば、動物たちと一緒に賑やかなカフェタイムを過ごせます。

長く大切に使うために。使用後のお手入れ

天然木のコースターは、使い込むほどに優しい風合いが増します。使ったあとは丁寧にお手入れすることで、長く使い続けられますよ。天然木の風合いを守るためにも、食器乾燥機や食器洗浄機などの電子機器は使わずに、手で優しく洗います。さらに、1年に1回程度、アマニ油をつけた布で優しく表面を磨くと、きれいな状態が長持ちしますよ。無色透明であれば一般的な調理用油でもOKです。

大切なカフェタイムのお供に。あなたに寄り添う木製コースター

デザイン性が高く、インテリアとしてもおしゃれなコースター。大切なカフェタイムを一緒に過ごせば、心もほっこり温まって仕事や家事の疲れを忘れられるはずです。

関連記事

PICK UP