ひんやり涼しいアームカバーで紫外線カット。水に濡らすと冷感アップ

ファッション雑貨

ひんやり涼しいアームカバーで紫外線カット

ひんやり素材のアームカバーで“うっかり焼け”対策

夏の紫外線対策に欠かせない日焼け止め。でも日焼け止めをうっかり塗り忘れる、なんてことはありませんか。急なお出かけのときに“うっかり焼け”を防ぎたいなら、パッと着けられるアームカバーなどの紫外線対策アイテムがおすすめ。

冷感素材の商品を展開する「しろくまのきもち」のアームカバーなら、ひんやりした付け心地で、涼しく日差しから腕を守ってくれますよ。

これ一つで腕の日焼け対策はバッチリ。紫外線をしっかりカット

しろくまのきもちのアームカバーは、紫外線を遮断してくれる生地で作られているから、身に着けるだけで紫外線対策ができちゃうんです。これを着けていれば、腕の紫外線対策は万全ですね。

アームカバーって、着けているときに邪魔になるものも多いんですよね。この商品は、親指を出せる穴が空いていて、手の甲まですっぽりカバー。指先が開いているデザインだから、スマートフォンの操作や運転などの細かい作業も楽々です。

ひんやりがずっと続く、冷感素材で猛暑でも涼しく

「アームカバーのベタベタとまとわりつく感じが苦手…」と言う方にこそ、しろくまのきもちのアームカバーがおすすめ。吸水性を持った生地を使っているから、汗を吸収して拡散してくれます。そのため、汗をかいても肌に張り付かず、軽くてさらりとした涼しい付け心地が続くんです。

さらに、特殊なひんやり涼感素材を使用しているので、生地そのものがひんやりとして涼しいんですよ。水に濡らせば、水分が蒸発するときの気化熱作用でもっとひんやり。春先や秋の比較的涼しい季節はそのまま、猛暑の夏は水で濡らしてひんやりさせて使うのがおすすめです。

どんなシーンでも使いやすいフィット感

ひんやりさらっとアーム_ロング_グレー

よく伸びる素材を使用しているから、ずり落ちにくいのもポイント。運転中などは特に、外れそうになったアームカバーをいちいち着けなおさないといけないのは困りますよね。この商品は、フィット感がありながら、締め付けすぎない絶妙な着け心地。外したときに跡がつきにくいのもうれしいポイントです。

私にぴったりのサイズが見つかる。3タイプの長さ

長さは3種類。手の甲から二の腕までを隠せるレギュラーサイズ、肘下までのショートサイズ、腕全体が隠れるロングサイズから選べます。ご自身の腕の長さや、ライフスタイルに合わせて選んでみてください。長さ違いで持っていれば、その日の服装に合わせて使い分けもできますよ。

家族で使える。性別を問わないシンプルなデザイン

ひんやりさらっとアーム_ロング_ブラック

カラーはブラック、グレー、ネイビーの三種類。シンプルな1色仕上げなので、女性だけでなく男性でも身につけられます。カップルやご家族で揃えてもいいですね。ベーシックなカラーだから、どんなファッションとも組み合わせやすく、重宝しますよ。

紫外線の気になる春先から秋までずっと使える

夏はもちろん、それ以外の季節も紫外線対策はマスト。普段から気を抜かずしっかり対策をしておくことが、とても大事なんです。でもうっかり日焼け止めを塗り忘れてしまうこともありますよね。アームカバーをバッグにいつも入れておけば、急なお出かけのときも慌てません。

暑い季節は水に濡らしてひんやり涼しく、春や秋は濡らさずそのままでサラッと使えるアームカバーを外出のお供に取り入れてみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ。しろくまのきもちのひんやりアイテム

暑い夏を快適に過ごすためのアイテムとして、ひんやり素材のタオルマフラーや、スヌードなどもあります。水に濡らさなくてもほんのり冷たく、外出時の紫外線対策にもぴったりですよ。

しろくまのきもちのひんやりアイテムはこちら。

関連記事

PICK UP