自分に馴染む、革小物。経年変化で味わいが増す上質な素材はギフトにも

おすすめギフト

自分に馴染む革小物

使うことで、味になる。VARCOの革小物

大切な方へのギフトは、どんなものがいいか悩んでしまいますよね。あれこれ探すのは楽しいものの、好みもあるからこそ難しいもの。そんなときは、「VARCO(ヴァーコ)」の革小物を選んでみませんか?

革は経年変化を楽しみながら使えるのが魅力。長く使えば使うほど、それが味になってきます。良いものを長く使う、大人のおしゃれが光る小物たちをご紹介します。

革製品ってこんなに素敵。一緒に時を刻む小物たち

革製品の魅力の一つは、経年変化

革製品の魅力の一つに、経年変化があります。
長く使うと古びてしまう物もありますが、革は逆に使ったときの変化こそが醍醐味。これは革に含まれるタンニンが酸化し、徐々に色が変わっていくから。ほかにも、使い込むうちに特有の艶感を出してくれるのも変化の一つ。思わずついてしまった傷でも、それが趣に感じられるんです。

長く使えば使うほど、革の風合いが増す

つまり、革製品は買ったときは未完成とも言えます。少しずつ馴染んで、やわらかくなってきてからが、本来の革の魅力を発揮してくれると言っても過言ではありません。
長く使えば使うほど、革の風合いが増してきて、自分だけの相棒になってくれますよ。

上質な革だからこそ、ギフトにはピッタリ

そんな革だからこそ、ギフトにはピッタリ。本革はどこか重厚感があって、きちんとした場で持っていてもおかしくない。最近ではカラーも豊富で、老若男女問わず好みのカラーに出会えるはずです。
縫い目によってデザインや使い心地は大きく変わります。あの人はどんなものが好きかな、と選んでいる時間も楽しくなりますね。

使いやすさと斬新なデザインが魅力

VARCOは東京で生まれた革製の小物を扱うブランド。牛革を使った商品はカラフルで遊び心が満載で、独自の魅力を醸し出しています
ブランドのこだわりは使いやすさと面白さ。機能的かどうかはもちろん、デザイン的にも個性的な小物を生み出し続けているんです。

VARCOは東京で生まれた革製の小物を扱うブランド

特に人気なのは、革と木をコラボレーションさせたシリーズ。
少し色をくすませる加工をした革と天然の木を組み合わせたデザインは、斬新なのに大人が持つのにピッタリな上品な雰囲気です。

丁寧に作られた製品は、適度にお手入れすると長くきれいに使えます。
細かな傷すらも独特の風合いとして楽しめる、使う機会が多い小物にピッタリです。

異素材のコラボレーションが独特の魅力に

VARCOの商品の多くは、日本の優れた技術を使って加工された革と木という異素材を融合させた珍しいデザイン
天然の素材ならではの雰囲気は、どんなファッションにだって合わせやすいんです。

【美しい質感の革】

深緑に近いグリーンは、男性も使いやすい少し渋めな仕上がり

表面のキメ細かい見た目が特徴のキップという革は、傷が少なくてなめらか。ずっと見ていても飽きない美しさがあります。
VARCOで採用しているタンニンなめしは、植物を利用して鞣す方法。透明感のある自然な形に仕上がります。

【なめらかに加工された木】

なめらかに加工された木

加工されたウッドシートは、とても柔軟に曲がります。革と合わせて縫っても割れないくらいにやわらかく、なめらかな手触り。
ICHIシリーズは、色合いの違うウォールナットと楓の2種類を市松模様柄に組み合わせたもの。VARCOにしかない、モダンで上品なデザインです。

ユニセックスで使える、鮮やかなカラーリング

独自の染色がされたレザーは、革の表情を残したまま綺麗なカラーリングが。手作業で染められているからこそ、ユニークな仕上がりになっているんです。

【レッド】

深めの赤色は、えんじ色に近いくすんだ色合い

深めの赤色は、えんじ色に近いくすんだ色合い。真っ赤ではない落ち着いたカラーリングです。子供っぽさはいらないけれど、遊び心はほしい。そんな方にぴったりです。

【マスタード】

マスタードカラーは、鮮やかすぎない色合い

マスタードカラーは、鮮やかすぎない色合い。黒やグレー、カーキなどの色に合わせやすいから、普段はシンプルなカラーしか持っていない、という方も合わせやすいんです。

【グリーン】

深緑に近いグリーンは、男性も使いやすい少し渋めな仕上がり

深緑に近いグリーンは、男性も使いやすい少し渋めな仕上がりに。小物にもおしゃれを取り入れて目立たせたい、というときにちょうど良いバランス感です。

【ブルー】

ブルーは水色寄りで和風な持ち物にも合う独特なカラー

鮮やかなブルーは水色寄り。水色を藍色に近づけたような縹色に近しい色で、かわいい色なのに、和風な持ち物にも合う独特なカラーに仕上がっています。

【ピンク】

一番ビビッドなカラーのピンク

一番ビビッドなカラーになっているピンクは、かわいいものが好きな女性へのギフトにピッタリ。鮮やかな色なのに、見ているとどこか優しい気持ちになってきます。

【チョコ】

濃いめブラウンのチョコは、シンプル

使い勝手がいい濃いめのブラウンのチョコは、シンプルだからこそ、何にでも合う。会社に持って行くから落ち着いたものがいい、という方は穏やかなチョコがおすすめです。

どのカラーもウッドシートの市松模様と映えて、素敵なバランスに仕上がります。
大人が持てる、なのにかわいい、そんな素敵なデザインです。

たくさんあるから、あの人の欲しいにきっと出会える

革製品と一口にいっても、たくさんの種類があるもの。いくつかの候補があるからその中から選べるのもうれしいですね。

【財布】

VARCOのロングウォレット

ガバッと開くことができて、お札も小銭も、カードも中のもの全部が見えやすい。ビジネスシーンにも合う長財布は、正面の市松模様の美しい波形が特徴的で、高い収納力も魅力です。
ラウンドジップウォレットとロングウォレットの2種類から選べます。

【カードケース】

VARCOのカードケース

内側に2つ、フタの部分と、外側表面に1つずつと合計4つのポケットがあって、たくさん収納できるのが魅力。名刺入れにもカード入れにも使える汎用性で、内側のポケットには厚手の名刺が約25枚程度とたくさん入ります。
開いた時に内側の革の色が違うのも小粋です。

【キーカバー】

VARCOのキーカバー

くるっとたたんで円柱形になるキーカバーは、片手で持っても持ちやすいサイズ感。コロンとした見た目がかわいらしく、外側のポケットには駐車券などをしまうこともできます
内側には3つの金具がついていて、家や車の鍵などをまとめて持ち歩けます。

【コインケース】

VARCOのコインケース

手のひらに収まるちょうどいいサイズ感のコインケース。パックリと全部開くから、中がしっかり見えてサッと取り出せる。小銭の種類に迷うこともありません。
表側の市松模様のウッドシートはポケットになっているから、お店のレシートを入れておくこともできますよ。

【パスホルダー】

VARCOのパスホルダー

表と裏にカードが入れられる、定期券と会社のパスを入れておくこともできる器用なデザイン。裏側には下に切り込みが入っているから、指で押してスッと取り出せるんです。
リングにストラップを付ければ、そのまま首から下げておけます。軽い革だから首に負担がかかりにくいのもうれしいですね

【ミントタブレットケース】

VARCOのミントタブレットケース

大人のリフレッシュには、ミントタブレットがおすすめ。そのままじゃなくておしゃれなケースに入れるだけで、ちょっと楽しくなりそうです。
タイヤまで革で作られた車の形は、デスクに置いておいても楽しい見た目で気分も上がるはず。
車好きの男性へのギフトにも、ちょっとしたひねりが効いていて喜ばれそうですね。

特別な日に贈りたい、ここにしかない一品

特別な日に贈りたい、ここにしかない一品

革製品は男性にも人気で、男女問わず誰にでも贈れます。革と木の独特の質感は、使うほどに手に馴染んでいく、自分で育てる革の小物たちならでは。
VARCOの製品は厚みがあってしっかりしているのに軽いから、どんな方でも使いやすいのが素敵ですね。長く使えて他にはないデザインは、ギフトにもおすすめです。

大切な方の欲しいものと好きなカラーを組み合わせて選べるから、きっと喜んでくれるはず。
誕生日に、記念日に。特別な日に、特別な一品を贈りませんか?

VARCOのリアルウッドシリーズはこちら。

関連記事

PICK UP