お弁当を傷みにくくしてくれる。フタが保冷剤になるGEL-COOLのお弁当箱

キッチン

フタが保冷剤になるGEL-COOLのお弁当箱

フタが保冷剤に。ひんやりをキープしてくれるお弁当箱

フタを凍らせることで保冷剤になる「GEL-COOL(ジェルクール)」のお弁当箱

気温の高い季節に持ち歩くお弁当は、なんだか傷みそうで心配ですよね。保冷剤を添えるとかさばるし、お弁当箱からずれてしまわないかちょっと気がかりです。

そんなときおすすめしたいのが、フタを凍らせることで保冷剤になる「GEL-COOL(ジェルクール)」のお弁当箱。前の晩からフタを冷凍庫に入れておくだけなので手間もかからず、保冷剤を用意する必要もないからお弁当の準備も楽ちんです。

冷蔵庫で一晩凍らせるだけ。フタが保冷剤に早がわり

冷蔵庫で一晩凍らせるだけ。フタが保冷剤に早がわり

GEL-COOLのお弁当箱は、フタに保冷ジェルが封入されています。すごくシンプルな発想なのに、今までなかった画期的なアイデアのお弁当箱ですよね。フタがしっかり固定されるので、お弁当の中身がきちんと低温にキープされ暑い季節にもおすすめです。食べ物が傷まないか、持ち歩いている最中に中身を心配する必要がなくなりますよ。

機能性だけでなく、ランチタイムが楽しくなるような、爽やかでポップなカラーもポイントです。

暑い季節にうれしい冷たいメニューもGEL-COOLで持ち運べる

暑い日は、冷たくてさっぱりしたメニューを持って行きたくなりますよね。でも普通のお弁当箱だと、なかなか難易度が高かったりします。そんなときにも活躍してくれるのが、保冷ジェルが入ったGEL-COOLのお弁当箱。そうめんや冷やし中華などを美味しいまま持ち運べるんです。ミニサイズを別で持って行けば、冷えたサラダやフルーツも楽しめますよ。ポイントは、事前に食材を冷蔵庫で冷やしておくこと。

冷蔵庫で冷やした食材(5℃)をお弁当に詰めてから4時間程度は、冷たい状態(15℃以下)をキープしてくれます。(外気温25℃の場合)

GEL-COOLは使うときも片付けるときも楽ちん

せっかくきれいに詰めたお弁当が、フタを開けてつぶれていたらがっかりですよね。フタがドーム状に膨らんでいるタイプのGEL-COOLなら、立体的に盛られたおかずを潰すことなくそのままの状態で持っていけます。

さらに汚れを落としやすい高性能プラスチックを使用しているので、お片付けが楽ちんです。食べ残しや落としづらい油などもさっと落ちるので2度洗いなどをせずに済み、毎日のお弁当箱洗いが楽になります。

角が少ないから洗いやすい。オーソドックスで扱いやすいお弁当箱

GEL-COOLのフタが保冷剤になるお弁当箱は、丸い角が特徴。角が丸くなっているから、スムーズに汚れを洗い流せます。

角が少ないから洗いやすい。オーソドックスで扱いやすいお弁当箱

Mタイプは女性にぴったりの約600ml。ひとまわり小さい約300mlのSタイプにサラダやフルーツを入れて持っていくのもおすすめです。

サラダやデザートなど、冷たくしたいメニューは食材もよく冷やした状態で詰めましょう。フタの保冷剤が低温をキープしてくれるから、ランチ時にも冷えた状態でいただけます。

四角い形がスマート。おかずが詰めやすいスクエアシリーズ

GEL-COOLのスクエアタイプは、シンプルな四角いフォルムでおかずが詰めやすい形。奥行きが約9cmとちょっとスリムなので、鞄に入れて持ち運びがしやすいですよ。

四角い形がスマート。おかずが詰めやすいスクエアシリーズ

レギュラーサイズは約500mlなので女性のコンパクトなお弁当にぴったり。四角型でおかずが詰めやすいのが嬉しいポイントです。約400mlのLサイズや約220mlのSサイズに、デザートや別にしたいおかずなどを入れるのも良いですね。

ヌードルランチやサラダにぴったり。水切りに便利なすのこ付き

ヌードルランチやサラダにぴったり。水切りに便利なすのこ付き

GEL-COOLの水切りすのこが付いたランチボックスは、中皿付きのヌードルランチと中皿無しのサラダケースの2タイプ。中皿を除くとどちらも約400mlの容量です。

【ヌードルランチボックス】

深さのある中皿は、工夫次第でメニューの幅がぐっと広がります

パスタのソースやそうめんのトッピング、ちらし寿司の具などを入れられる深さのある中皿は、工夫次第でメニューの幅がぐっと広がります。どんぶりランチにするときも、ごはんがべちゃっとならないのがうれしいですね。

【サラダケース】

新鮮な生野菜サラダを入れても、すのこが水を切ってシャキシャキの状態を維持

新鮮な生野菜サラダを入れても、すのこが水を切ってシャキシャキの状態を維持してくれます。フタの保冷剤がさらに新鮮さをサポートして、自宅で食べるようなフレッシュな味わいを楽しめますよ。

ビジネスバッグにも入れやすい。細身のスリムシリーズ

スリムシリーズは、奥行きわずか約5.6cmのお弁当箱

GEL-COOLのスリムシリーズは、奥行きわずか約5.6cmのお弁当箱。ビジネスバッグにもすっきりと収まり、かさばりません。コンパクトなので中身も偏りづらく、お弁当を詰めたときの状態をキープしてくれます。

スリム(SS)は、上段と下段各約300mlで、約600mlのコンパクトサイズ

スリム(SS)は、上段と下段各約300mlで、約600mlのコンパクトサイズです。スリム(SL)は約700mlで、上段と下段が約300mlと約400mlに分かれていて、おかずを多めに持っていくことができますよ。

あると便利で嬉しい。持ち運びやすいコンパクトなカトラリーセット

持ち運びやすいコンパクトなカトラリーセット

お弁当用の短いお箸はちょっと食べ辛かったりしますよね。このカトラリーセットのお箸は組み立て式で、一般的な物と同等の長さになるから違和感なく使えます。先割れタイプのフォークスプーンは、スープやおかず、パスタを食べるときにも活用できますよ。スリムシリーズにぴったりセットできるサイズだから、バッグにすっきり入れられます。

お弁当を美味しく持ち運べる。GEL-COOLは頼れるパートナー

お弁当を美味しく持ち運べる。GEL-COOL

作ってから時間を置いて食べるお弁当は、作る際にちょっとしたコツが必要です。詰めるときは食材の水分をなるべく切り、しっかり冷ましてからフタをしましょう。そして食べるまでの間、きちんと保冷されていると食中毒などの危険性がぐんと下がります。

フタが保冷剤入で便利なGEL-COOLのお弁当箱は、傷みそうで不安な時期のお弁当の頼れるパートナーになってくれるはず。持ち歩いている時も食べる時も冷たさをキープしてくれるから、フレッシュで美味しいお弁当を楽しめますよ。

関連記事

PICK UP