ハンバーグ作りが時短に!1本で4役こなすマッシャー

キッチン

1本で4役こなすマッシャー

時短グッズが便利。簡単に本格的なハンバーグ作り

ハンバーグを作りたいけれど、お肉を混ぜてこねるといった作業を面倒に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。とくに冬場はベタベタの手を洗うのもおっくうになってしまいますよね。
そんなときにおすすめなのが、「leye(レイエ)」のミートこねらー。これひとつで混ぜる・潰す・すくう・こねるという4つの作業ができてしまいます。ハンバーグだけでなく、つくねやミートボール、餃子作りにも便利なスグレモノなんです。

ミートこねらー


余計な調理器具が増えないので狭い台所でも作業がしやすく、洗い物も少なく済むのがメリット。また継ぎ目のないスタイリッシュなデザインなので、見せる収納をしてもおしゃれですよ。

使って実感!ちょっとうれしい時短がたくさん

先端が少し浮くデザイン

おいしいハンバーグを作るためには、こねるという作業がとても大切。ほどよい粘り気が出てくるのが目安ですが、なかなか大変ですよね。
ミートこねらーは持ち手の折り返し部分がバネのように跳ね返り、手に力を入れやすくなるため、効率よくこねることができます。先端はスプーン型になっているから、こねたお肉も集めやすいんです。
持ち手部分は長いフック状になっているから、ボウルや器に仮置きするのにも便利ですよ。先端が少し浮くデザインなので、調理台に直接置いても汚れません。時短のアイデアがギュッと詰まった商品です。

時短以外にもメリット。美味しいハンバーグができる秘密

美味しいハンバーグができる秘密

おいしいハンバーグを作るためには、できるだけタネを温めないようにすることが大切。手でこねるとどうしても体温が肉に伝わってしまうので、肉の脂肪が溶けてまとまりにくくなり、焼いたときのパサつきの原因となってしまうんです。
ミートこねらーなら、直接手を触れることがないためタネが温まってしまう心配がありません。
先端のスプーン中央には穴が空いていて食材がくっつきにくく、粘り気が出やすいものを扱う際に重宝します。スプーンの穴からお肉がはみ出るのは、手でこねているときに手の脇から出てくるイメージですね。
ステンレス素材だから丈夫で、清潔に使えます。
効率よくジューシーなハンバーグを作るのにもってこいのアイテムなんです。

こちらもおすすめ。潰す、盛り付けるなどのちょっとした作業に。

UCHICOOK マッシャーフォーク

UCHICOOK マッシャースプーン

関連記事

PICK UP