炊飯器の置き場はどこがベスト?狭いキッチンをきれいにみせる収納テク

キッチン

炊飯器の置き場はどこがベスト

狭いキッチンで、炊飯器の置き場はどうしてる?

狭いキッチン内で、意外とスペースを取ってしまうのが炊飯器。
新築でレイアウトを自由に行える場合は、システムキッチンの背面収納やカウンターなど、あらかじめ置き場所を決めておくことができますが、賃貸などスペースが狭い場合は頭を悩ませてしまいますよね。

そこで今回は、狭いキッチンでどのように炊飯器を収納するべきかをご紹介。
狭くてもアイテムを使って工夫することで、広くキッチンを使えるようになります。

炊飯器の置き場を考えるときの注意点とテクニック

炊飯器の置き場を考えるときの注意点とテクニック

【炊飯器の上には十分なスペースを設ける】

炊飯器は上から蒸気がでるため、上部のスペースを十分空けておく必要があります
ギリギリの高さで収納すると蒸気がこもるうえに蓋も開けづらくなってしまうので、置き場所にはある程度の高さを確保しましょう。

スペースが少ない場合は、スライドして引き出せるタイプの棚か、スリムなワゴンに載せることで取り出しやすくなります。

【コンセントのそばに置く】

コンセントの位置を考慮し、近くに設置すると、ストレスなく使用できます。
レンジやポットなどの電化製品とまとめて置くと配線がしやすいです。

【炊飯器を置いてはいけない場所】

電化製品なので、水気や火気は厳禁。水道やコンロの側に置くのは避けましょう
プラスチック製の炊飯器は、コンロ周辺に置くと熱で溶けてしまう危険もあります。

【使う頻度によって置き場所を考える】

炊飯器を使う頻度を考慮して置き場所を検討しましょう。
たとえば毎日使うようであれば、一回ずつ片づけず出しっぱなしにしても邪魔にならない場所へ。
使用頻度が少ない人は、棚やワゴンなどを活用して使うたびに取り出す形がおすすめです。

炊飯器やレンジなど電化製品をラックに収納するアイデア

すでにご説明したとおり、炊飯器やポット、トースターなどの電化製品は、をまとめてコンセントの側に配置するのが便利。
狭いスペースを有効活用できる、電化製品の収納に特化したラックをご紹介します。

【tower ゴミ箱上ラック】

tower ゴミ箱上ラック

レンジラックの下にゴミ箱を収納できるタイプのラック。ゴミ箱から棚板までは余裕があるので、ゴミ箱の蓋がぶつかったりニオイが気になったりという心配もありません。
上にも物が置けるほか、木製のバーには布巾やレシピ本、鍋つかみなどを吊り下げることもできます
ナチュラルなカラーリングは、インテリアとも合わせやすそうですね。

tower ゴミ箱上ラックはこちら

【tower 伸縮レンジラック】

tower 伸縮レンジラック

さらに小さなスペースでも置けるレンジラック。カウンターやラックの上などに設置できます。
横幅は、炊飯器や収納場所のサイズにあわせて伸縮が可能。サイドのフックには小物をかけられるので、ハサミや軽量スプーンなどもまとめて整理できます。

tower 伸縮レンジラックはこちら

狭いキッチンスペースを有効活用するアイデア

キッチンが狭かったり、物が多かったりでそもそも炊飯器用のラックを置く場所がない…という方は、デッドスペースを探して活用するところから始めましょう。
おすすめのキッチン収納アイテムを紹介します。

【tower コンロ奥隙間ラック 2段】

tower コンロ奥隙間ラック 2段

キッチンの隙間のデッドスペースを有効活用できるのがこちらのコンロ奥隙間ラック。
コンロの後ろや脇にある狭いスペースにも置けてしまうスリムなアイテムです。

適度に高さがあるので、調味料や小さめの食器収納にぴったり。
シンプルで洗練されたデザインなので、ごちゃごちゃした印象にもなりづらいです。

tower コンロ奥隙間ラック 2段はこちら

【tower 折り畳みガスコンロカバー】

ガスコンロカバーを置くことで、火を使わないときのコンロが作業スペースとして利用できます。
使わない時は畳んでコンパクトになるため、置き場所にも困りません。

tower 折り畳みガスコンロカバーはこちら

【tower 折り畳み水切り シリコーントレー付】

tower 折り畳み水切り シリコーントレー付

水切りかごのスペースを削減できるのが、こちらの折り畳み水切りです。
お皿を網目にあわせて立てておけるので、水切れもよく省スペース。小さなフォークやスプーンも落とさないよう、一部の網目は細かくなっています。

使わないときはクルクルと丸めて片付けることができ、シンクが広々使えますよ。
お皿がないときは、シンクの上がちょっとしたものを置いておく作業スペースにもなります。

tower 折り畳み水切り シリコーントレー付はこちら

狭いキッチンでも収納の工夫次第で広々と使える

炊飯器をはじめ、家電やツールの定位置を決めて収納することは、きれいなキッチンを保ために欠かせません。
狭いキッチンでも便利なアイテムを上手に使い、快適に料理を楽しみましょう。

関連記事

PICK UP