元バレーボール日本代表 木村沙織さんプロデュースのペットブランドから、厳選素材のベッドが登場

ペット

クッションベッド ピンクベージュ1

室内飼いの大切なペットにくつろげる空間を

人気の室内飼いのペット。犬や猫を飼っている人は年々増えているんです。

いつもそばにペットがいると、ほっこりやさしい気持ちになりますよね。でも、ペットたちのくつろぎ空間はどうしていますか?

現在はペットのベッドもおしゃれでかわいいものがたくさん出ています。選び方やおすすめアイテムについて紹介しますので、ぜひチェックしてみて下さい。

シンプルでナチュラル。ペットブランド「jiji(ジジ)」

ペットブランド「jiji(ジジ)」

元バレーボール日本代表の、3匹のトイプードルと暮らしている愛犬家の木村沙織さんがプロデュースしたペットブランド「jiji(ジジ)」。

大切な家族との生活をより快適に、という思いから生まれました。

シンプルでナチュラル、インテリアにもなじむデザインがとっても魅力的です。素材にもこだわっていて、ペットへの愛情が細やかに感じられます。
ペットの過ごしやすさと、インテリアに合うさりげなくおしゃれなグッズがほしい、という飼い主さんの希望がどちらも叶うんです。

眠るためだけじゃない。ベッドは大切な役割がある

ペットのベッドは、眠るための場所だけではないんです。
犬や猫は、人間と違って一日の大半を横になって過ごします。自分が落ち着いてくつろげる場所として認知すると、情緒が安定しやすくなります。

人間と同じように、横になった姿勢を支えるベッドの役割は大切です。高齢になるにつれて体への負担も大きくなりますので、質の良いペットのベッドで、心地よい姿勢で過ごさせてあげましょう。

素材によっては暑さ・寒さ対策にもなるんですよ。暑い時期は熱を発散させ、寒い時期は体温が逃げないようにと、季節に応じて快適に過ごせるようになります。

素材によっては暑さ・寒さ対策にもなる

ペットのベッド。何を基準に選ぶ?

【サイズ】

一般的に小型犬用・中型犬用・大型犬用に分けられていますが、サイズは商品によって違います。
小さいと必要以上に身体を丸めるので負担が大きくなりますし、大きすぎると落ち着かないので、適度にゆとりがあるサイズを選びましょう。

【形状や硬さ】

ボックス型やマット型、ドーム型など、沢山の形状があります。性格によっては中に入ることを怖がる犬もいるので、愛犬がどんな性格かを考えて選びましょう。
マット部分の硬さは商品によってそれぞれ異なり、低反発や高反発のものも販売されています。高齢犬の場合は高反発を選ぶと体への負担が少なく済みますよ。

【素材】

自宅で洗濯できる素材がおすすめ。ちょっと汚れた時でもすぐに洗濯ができちゃいます。
暑さ・寒さ対策を考えて素材を選んであげても良いでしょう。

かわいくて機能的。クッションベッド

人気の「Helen's(へレンズ)ペットベット」と、木村沙織さんがプロデュースするjijiのコラボレーションのクッションベッド。

【jiji produced by Saori Kimura クッションベッド】

ミルク

jiji produced by Saori Kimura クッションベッド

ピンクベージュ

クッションベッド ピンクベージュ

ミルクとピンクベージュの2色展開。どちらもプードルファーと合成皮革のリバーシブルになっていて、季節によって使い分けられます。
柔らかい素材で、大切なペットをふんわりと包み込んでくれますよ。

サイズは直径65cm×高さ約18cm。プードルやチワワなどの小型犬にピッタリです。

おしゃれで温かみのあるデザインが、どんなインテリアにも馴染みやすく置きやすいですね。

頻度や洗剤に注意したい。ベッドのお手入れ方法

ベッドが不衛生になってしまうと、皮膚病や体臭の原因になることも。そうならないためにもペットのベッドは清潔に保ちたいですよね。

カバーやラグなどの布類は1週間に1度、ベッドは1ヶ月に1度は洗ってあげましょう。
犬はとても嗅覚が優れているので、自分の匂いがなくなるとストレスになることもあります。頻繁に洗いすぎるとストレスになる可能性がありますので注意しましょう。

jijiのクッションベッドは、ウォッシャブル素材が使用されています。お家でも手軽に洗濯ができるから、ずっと清潔な状態を保ってあげられますね。

ベッドの置き場所は?いつもお互いの気配が感じられるように

ベッドを置く場所は、静かな場所がおすすめです。でも、ペットは飼い主の気配を感じられないと不安で寂しい気持ちになってしまうんです。

飼い主の気配が感じられてペットが一番落ち着ける場所を選んであげましょう。季節に応じて、夏は涼しく冬はあたたかい場所であることにも考慮してあげてくださいね。

ペットとの快適な生活のために

私たちにたくさんの安らぎを与えてくれるペット達。
大切な家族の一員として快適に暮らしてほしいのは飼い主の願いですよね。

ペットとの生活がより快適になるように、ベストな環境とアイテムを選んであげてはいかがですか。

関連記事

PICK UP