『いぬも、ねこも。』

コラム2「いぬも、ねこも。」

私は長らく犬を飼っていません。
犬好きか猫好きかでいうと、今の私は猫好きなのですが、”忘られぬ人”ならぬ、”忘られぬ犬”が私の中には住んでいるため、次に進めないままなのです・・・
(その話はまた改めて書こうと思います。)

猫と犬の大きな違いは、犬は仲間と共に生活する動物であり、仲間に対する切ないほど献身的な愛情深さを持っています。これは犬特有のもので、その存在が私たちの心を豊かにしてくれていることを、身を以て感じています。

今は犬と暮らせませんが、コロナ禍で気分が落ち込むことが多い昨今、仕事で出会った犬たちの屈託のない笑顔に、元気をもらっている自分を実感しています。

遠くを見つめる犬

このコラムでは、忘れがたい犬猫とのエピソードや、撮影時におけるペットとのコミュニケーションを通じて経験したことを書き連ねていきます。






写真・文:石原 さくら

キャッテリーや猫カフェの運営における知識と飼養経験を活かしてペットファーストな撮影を心がけるフォトグラファー。愛玩動物飼養管理士1級。

関連記事

PICK UP