『犬の愛 』

コラム2「いぬも、ねこも。」

私が4歳の時から20歳まで飼っていた、コロという名前の犬がいました。 
生後2ヶ月くらいの仔犬だったのを近所のお兄さんが拾ってきて、うちで飼うことになったのがきっかけ。私にしてみると初めての飼い犬でした。

コロからすると私のように子供はしつこくて煩い存在なはずなのに、どんな時も優しく見守ってくれていました。子供ながらにその優しさに震えた記憶がたくさん。

犬はいつでも全力で飼い主や仲間の幸せを願ってやまない、愛でできているみたいな動物なのです。





写真・文 : 石原 さくら

キャッテリーや猫カフェの運営における知識と飼養経験を活かしてペットファーストな撮影を心がけるフォトグラファー。愛玩動物飼養管理士一級。

関連記事

PICK UP