『言葉はいらない』

コラム2「いぬも、ねこも。」

「目は口ほどにものを言う」って諺がありますが、
犬や猫だとなおさら強く、目で多くの心情を伝えてきます。


そんな彼らとの言葉のいらないコミュニケーションが私にはとても心地よく感じます。

撮影をしていると、そのちょっとした表情の変化が気になるようになってきます。


彼らの心境を感じ取りながら、
次はこうして撮ったらいいかしらなどと試行錯誤しつつ、
時にそれに応じてもらえるととても嬉しい。


そんな駆け引きの毎日は人との恋愛よりもずっと楽しいかもよ、なんて思ってしまいます。








写真・文 : 石原 さくら

キャッテリーや猫カフェの運営における知識と飼養経験を活かしてペットファーストな撮影を心がけるフォトグラファー。愛玩動物飼養管理士一級。

関連記事

PICK UP