水仕事が手荒れにつながる季節。ハンドクリームで早めのうるおいケアを

コスメ​

指先から美しさを

指先から美しさを。毎日の水仕事にも負けない、整った手を

掃除、洗濯、洗い物。生活するうえで、水を使う家事って多いもの。頻繁に水に触れて拭いて、を繰り返していると、なんだか手がカサカサしてしまいませんか?
手の平はもちろん、手の甲までカサカサしていると、ちょっとテンションが下がってしまいますよね。

水仕事をたくさんしても手の美しさをキープできるよう、ハンドクリームでこまめに手荒れ対策を始めてみませんか?

水仕事で手が荒れる…。気になる原因は?

水仕事で手が荒れる

手が荒れる大きな原因に、乾燥・洗剤などによる外的刺激・水仕事があります。
洗剤を使わない水仕事でも手が荒れるのは、水が蒸発するときに角質層の水分まで一緒に奪ってしまい、肌バリアが剥がれ落ちてしまうためと言われています。

ほかにも、秋冬は空気が乾燥して、手の皮脂が少なくなってしまって手荒れが起こりやすくなるんです。

ハンドクリームの選び方:原因や悩みに合わせて

一口に手荒れといってもその原因はさまざま。大切なのは悩みに合わせてハンドクリームを選ぶことです。

カサカサに悩んでいる場合は、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの成分が配合された保湿系のものを選びましょう。

また、もっと深刻な乾燥に悩んでいる方にはビタミンが配合されたものがおすすめ。水分だけでなく油分を補えるのでお肌を保湿しながら守ってくれますよ。

角質がゴワゴワしているときは、尿素やグリセリンが配合されたものを。硬く厚くなった皮膚には尿素がお肌を整えてくれます。

ハンドクリームの選び方:使用感や使うシーンで

仕事の合間に塗るなら、パソコンやペンが汚れないよう、べたつきが少ないさらさらタイプがおすすめ。一方で寝る前に塗るなら、保湿を重視したしっとりタイプでしっかりケアをしてみましょう。

また、外出先で使うなら見た目や使いやすさも考えて。見た目がおしゃれな缶タイプなら、テーブルなどに出しても気になりません。チューブタイプはバッグに入れて持ち運びやすく、出す量を調節しやすいというメリットがあります。

容量で選ぶのもOK。家庭で毎日使うなら、たっぷりつかえる大容量を選べばこめまに買い足す必要がありません。お試しで使いたい、あるいは出先へ持ち運びしたいならミニサイズがおすすめです。

ハンドクリームの保湿効果を引き出す塗り方

ハンドクリームの保湿効果を引き出す塗り方

ハンドクリームにも、上手な使い方があるんです。
まずは手にパール大ほどのクリームを出したら、伸びをよくするために両手のひらをこすり合わせるように温めます。

次に、片手で反対側の手の甲を優しく押さえるようにクリームをなじませます。左右同じ動作を繰り返した後は、指の間にもクリームをなじませるために両手を組んで塗り込みましょう。軽く指を曲げて、関節のシワにも忘れずに。指先や爪の周りを軽くもみ込むようにクリームをなじませれば完了です。
指の間と指先、爪の周りは特に乾燥しやすいので意識して塗るようにしましょう。

水仕事で頻繁に洗い流されてしまう場合は2種使いがおすすめ。先に保湿系を塗ってからバーム系を塗ると、水を弾いてくれますよ。

手の乾燥対策に。ハンドクリームのおすすめブランド6選

種類が多いハンドクリーム。きちんとケアすることで毎日を輝かせてくれるような、おすすめのブランドを7つご紹介します。

【1.Earths Botanics GARDENERS】

ニュージーランドで生まれたブランド。オーガニックマヌカオイルなど、肌にいい天然由来成分を使用しているのが特徴です。

・ナチュラルボディケア/ハンドクリーム

ナチュラルボディケア/ハンドクリーム

マヌカオイルのほか、ローズマリーやオレンジを配合。皮膚を保護して肌をなめらかにしてくれます。

ナチュラルボディケア/ハンドクリームはこちら。

・ナチュラルボディケア/ハンド&ボディクリーム

ナチュラルボディケア/ハンド&ボディクリーム

マヌカオイルやマカデミアシードオイルが肌荒れを防ぎ、マヌカハニーやミツロウなどの成分が肌に潤いを与えます。

ナチュラルボディケア/ハンド&ボディクリームはこちら。

【2.Earths Botanics cucumber and mint】

天然水や植物から抽出した成分を使った、ナチュラルボディケアブランド。キュウリとミントの爽やかな香りが気分をリフレッシュさせてくれます。

・ハンド&ボディクリーム

Earths Botanics cucumber and min

使い心地はしっとり、香りは爽やか。濃厚なクリームが乾燥を防いでくれます。

ハンド&ボディクリーム はこちら。

【3.JOAN’S A KEEPER】

天然ハチミツと自然原料を使ったオーガニックなボディケアアイテムを販売しているブランド。保湿に優れた商品が多数あります。

・ビーナーチャードハンドクリーム

ビーナーチャードハンドクリーム

植物オイルが豊富に含まれているため少量でもしっかり潤い、シルクのような仕上がりが特徴。持ち歩きに便利なミニサイズもありますよ。

ビーナーチャードハンドクリームはこちら。

・ビーボディーバター

ビーボディーバター

数種の植物オイルが含まれた濃厚なボディクリーム。乾燥肌の人に使ってほしい、ちょっと贅沢なクリームです。

ビーボディーバターはこちら。

【4.GREAT BARRIER ISLAND BEE co.】

グレートバリアアイランドに自生するマヌカツリーから集めたマヌカハニーを使用したナチュラルボディケアのブランド。

・ハンドクリーム レモングラス

ハンドクリーム レモングラス

レモングラスのさっぱりした香りが特徴。荒れた手にさっとなじみ、しっとりと仕上げてくれます。パラベンが使用されていないのもうれしい。

ハンドクリーム レモングラスはこちら。

・ハンドクリーム

GREAT BARRIER ISLAND BEE co.

アーモンドオイルやローヤルゼリーが肌をしっかり整えてくれる。乾燥肌で手が荒れている、という人におすすめです。

ハンドクリームはこちら。

・インテンシブ ハンド&ネイルクリーム

インテンシブ ハンド&ネイルクリーム

爪や角質層までしっかり染み込みます。
頻繁にハンドケアしたい方にぴったりの大容量と、持ち運びしやすい30mlのミニサイズ。

インテンシブ ハンド&ネイルクリームはこちら。

【5.J.R.WATKINS】

アメリカ生まれのナチュラルブランド。世界中から植物を収集して生み出されたアイテムたちは、植物由来の天然原料を使っているのが特徴です。

・植物由来/ハンド&ボディモイスチュアクリーム

J.R.WATKINS

クリームに調合された10種類以上の天然オイルとエキスがしっかり保湿して乾燥を防ぎ、全身に使用できます。

植物由来/ハンド&ボディモイスチュアクリームはこちら。

【6.ルアンルアン】

無添加にこだわった日本のコスメブランド。タイのクレイやハーブなどが製品に取り入れられています。

・全身につかえるアロマ/ハーバル オールケア バーム オリジナル

全身につかえるアロマ/ハーバル オールケア バーム オリジナル

オリーブオイル、アルガンオイル、ミツロウ、トコフェロールの4つの成分が含まれたバーム。お肌に美容成分と潤いを与えます。

全身につかえるアロマ/ハーバル オールケア バーム オリジナルはこちら。

お気に入りのハンドクリームを見つけよう

乾燥にはこまめな保護と保湿が大切。お気に入りの香りや成分のハンドクリームがあれば、塗ったあとの気分も楽しくなってくる気がしませんか?

働き者の手をいたわってあげて、うるおってすべすべの手をキープしましょう。

関連記事

PICK UP