『ネコ仁義』

コラム3「日々を 紡ぐ」

ネコ仁義

「おひかえなすって」


そんな時代劇顔負けの口上を言ったのか言わなかったのかは定かではありませんが、後ろに子分のような猫を引き連れて、ポーズは一端の渡世人のような黒猫に出会いました。
人間だったら思わず震え上がってしまうシチュエーションですが、相手が猫ではついつい頬がゆるんでしまいました。

「にゃめんなよ」

と言ったのか言わなかったのかは、やはり定かではありません。

 

 

写真・文:金森玲奈(写真家)

東京都生まれ。街に生きる猫と何気ない日々のカケラを撮り続けています。手に取れる形で写真を残す大切さを伝えるワークショップやフォトレッスンを不定期で開催中。
3本足のふーと耳の聴こえないむー、カメラマンの夫の2人と2匹暮らし。

HP:https://www.kanamorireina.com/
Instagram:https://www.instagram.com/kanamorireina/

関連記事

PICK UP