まるで本物の抱き心地。うっとりする毛並みの猫型クッションで気持ちほぐれる

インテリア雑貨

まるで本物の抱き心地

愛らしい姿と艶やかでふわふわな毛並みがたまらない!Fabricoの猫型クッション

猫と暮らす生活に憧れる人もいるのではないでしょうか。だけど、マンションだから無理、仕事でお世話ができない、大好きなのにアレルギーが……。いろいろな理由でそれが叶わない人も少なくありません。

せめて猫のなめらかな手触りと抱き心地だけでも味わいたい。そんな猫好きさんにおすすめの、「fabrico(ファブリコ)」の猫型クッションの魅力をたっぷりとご紹介します。

エコファーの生産地発祥のブランドFabrico

エコファーの生産地発祥のブランド

エコファーの生産地として世界的にも有名な和歌山高野口町。Fabricoはそこで生まれたファブリックプロダクトのブランドです。
インテリアとファッションのインスピレーションを組み合わせ、心地よくくつろげるファブリックアイテムを展開しています。

製品には高野口パイル織物を使用。動物愛護の観点からも支持を集めるエコファーは、今やファッション業界において一目置かれている存在なんです。

猫型クッションの素材

猫型クッションの素材

クッションの素材である高野口パイル織物のエコファーは、有名ブランドのコートや国会議事堂の椅子にも使用されています。

独特な光沢や風合いで、ずっと撫でていたくなるような、なめらかな手触りが特長です。また、お手入れがしやすい、耐久性が高いといったメリットも。

無地、ぶち、おすわり。色やポーズの違う3タイプ

【Fabrico NEKO】

Fabrico NEKO

左を向いた猫のリアルなシルエット。前足を揃えたエジプト座りは、周囲に興味津々のとき。窓辺に置けばまるで外を眺めているようです。カラーは無地のblack、gray、whiteの3色。

【Fabrico NEKO PHILOSOPHY】

Fabrico NEKO PHILOSOPHY

こちらは右を向いたシルエット。愛嬌のあるぶち模様で、くっきりした黒×白と、やわらかい印象のグレー×ベージュの2色です。

【Fabrico NEKO おすわり】

Fabrico NEKO おすわり

前足と後ろ足をお腹の下にしまった、香箱座りのシルエット。くつろいだ姿に、思わず抱き上げたくなってしまいそうです。カラーはblack、gray、whiteが揃っています。

抱いても、置いてもちょうどいい。少し大きめサイズ

【Fabrico NEKO】

幅:約23cm 、高さ:約37cm、厚み:約10cm

【Fabrico NEKO PHILOSOPHY】

幅:約26cm、高さ:約42cm、厚み:約12cm
左向きのシルエットの「Fabrico NEKO」よりも少しだけ大きめです。

【Fabric NEKO おすわり】

幅:約45cm、高さ:約37cm、厚み:約10cm

少し大きめの猫たちは、程よい重さで膝の上にしっくり馴染みます。また、ソファーや窓辺に置いても、存在感を放ってくれますよ。

NEKO PHILOSOPHYは、猫好き偉人たちの語録冊子付

猫好き偉人たちの語録冊子付

昔からその愛らしさと謎めいた行動で世界中の偉人や哲学者、文豪たちを虜にしてきた猫。
例えば世界で初めて推理小説を世に出したと言われるエドガー・アラン・ポーでさえ、「猫のようにミステリアスな作品を書けたらと思う」という言葉を残しています。

「哲学」と言う名を冠したPHILOSOPHYには、そんな猫を愛した先人たちの言葉をまとめた冊子付き。本物みたいな猫型クッションを膝に抱いて、先人たちの猫愛をたどってみませんか?

本物そっくりの手触り。猫型クッションで猫のいる生活

ソファーでくつろぐとき、膝に乗せるだけでほっこりしそうな猫型クッション。ずっと撫でていたくなるつやつや、ふわふわな手触りで、まるで本物の猫がそこにいるようです。
このクッションをそばに置いて、諦めていた猫のいる暮らしを体験してみませんか?

関連記事

PICK UP