軽くて便利。レザーのバッグインバッグで鞄の中をすっきり整理

ファッション雑貨

レザーのバッグインバッグ

バッグの中をすっきり整頓。物が取り出しやすくなる

いつも使うバッグだから、きちんと整理整頓してきれいにしていたいもの。
でも、きれいにしていたつもりなのに、肝心なときに必要なものをすぐに出せなくて困ってしまったという経験はありませんか?

今回は、持ち物の整理が楽になる「KAKURA(カクラ)」のバッグインバッグ「レザーポケット」シリーズをご紹介します。

このバッグはレザー製で、5ポケットと収納力が高いのにとっても軽いのが特徴なんです。バッグが重くなりがちで少しでも軽いバッグを探している方におすすめの商品ですよ。

そっとバッグにしのばせて。気にならない重み

日常的に使うバッグインバッグだからこそ、必要なものはできるだけ入れておきたいもの。でも、できるだけ軽くして持ち運びがしやすいものを選びたいですよね。

KAKURAのレザーポケットシリーズは、機能性と重さの絶妙なバランスを考えて作られているのが特長です。

持ってみると驚くほど軽いレザーポケット

レザーポケットwide Sの重量はなんと約85g。持ってみると驚くほど軽いのです。牛革を丁寧に漉いて1mmの薄さにし、牛革の質感を損なわないよう一枚革をひとつひとつ手縫いで丁寧に仕上げてあります。

革の裏面に別革を貼っていないので、一般的な革製のバッグよりも軽い仕上がりになっているんです。このひとつひとつのこだわりが、これだけ軽いバッグインバッグを実現しているんですね。

使うほどにやわらかく。牛革の自然な質感

KAKURAの製品は、牛革という自然素材を活かすために必要最小限しか加工を施していません。
裏革をあえて貼っていないのは軽さを追求するだけではなくて、革本来の質感を楽しむ目的も含まれています。

使い込むほどに柔らかくなる革

裏革を貼らない代わりに「ふ糊」を刷毛塗りして毛羽立ちを抑えているので手触りもなめらか。使い込むほどに柔らかくなって革本来の風合いが出てくるので、長く使うほどビンテージ品のような味が出てくるんです。

KAKURAのバッグインバッグなら自分オリジナルの色あいを楽しめますよ。

お気に入りはどっち?好みにあわせて選べるカラー

レザーポケットのカラーは、アンティークブラウンとブラックの2色が展開されています。

アンティークブラウンは、やわらかで優しく明るめのブラウン。ビジネスでもプライベートでも合いそうです。

レザーポケット_アンティークブラウン

ブラックはつやを抑えたマットな色で、ビジネスバッグのバッグインバッグにぴったり。

レザーポケット_ブラック

どちらもシンプルで飽きのこないスタンダードな色なので、直感で気に入った色を選んでも、お手持ちのバッグに合わせやすいですよ。両方揃えてその日の気分で使い分けるのもよさそうですね。

たっぷり入れたい、を叶える柔軟なポケット

カバンに入れる物はその日にならないと分からない、という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、そんな方もご安心を。

柔軟なポケット

バッグインバッグのポケットは仕切りが柔らかくなっていて、自由に変形するように作られているんです。大きなものでもすっぽりと入るので、バッグの中をすっきりと整頓できちゃいます。

KAKURAのバッグインバッグ レザーポケットシリーズ の2サイズ。

レザーポケットシリーズ の2サイズ

【Sサイズ】

幅220mm×高さ135mm×底厚み65mm
文庫本や筆記用具、携帯の充電器など、通勤や通学で必要となる身の回りの小物をすっきり賢く収納したい方に。

【Lサイズ】

サイズ:幅250mm×高さ160mm×底厚み65mm
Sサイズと比べると、一回りくらい大きいサイズ。小さめサイズのペットボトルや折り畳み傘がすっぽり入っちゃいます。

こだわりのデザイン。私だけの使い方を実現

KAKURAのバッグインバッグ レザーポケットシリーズは、バッグの中の必要なポケット数を5つと考えて必要な機能だけを厳選して作られています。デザインも機能に合わせて引き算しながらシンプルな仕上がりになっているんです。

私だけの使い方を実現

実際にこのバッグインバッグは機能のみに特化するよう、余計な留め具やカバーなどがつけられていません。ペットボトルや扇子など少し高さのあるようなものでも、高さの違う5つのポケットを活用してきれいに入れることができます。

シンプルだからこそ使い方を選ぶことなく、自分らしい収納ができるのは嬉しいですよね。

すっと取り出せるから。中身の入れ替えも自由自在

整理整頓したバッグでも、必要なものをスムーズに取り出せなかったら、使い勝手が悪く感じちゃいますよね。

ポケットの口が大きくて出し入れがスムーズ

レザーポケットは、ポケットの口が大きくて出し入れがとってもスムーズ。レザーポケットのみで自立するような作りになっているので、出先などでも中身の入れ替えが自由自在にできるんです。

持ち運ぶような取っ手やストラップはついていないのでハンドバッグとして使うのは難しいけど、上品でおしゃれなフォルムなのでデスクやテーブルの上などに置いて、そのまま物入れとして使っていても違和感なく馴染んじゃいます。

自由な使い方ができるレザーポケットで、バッグの中をすっきり整頓して快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ。机の上の整理にぴったりなKAKURAの革トレイ

散らばりがちな小物類をすっきりとまとめて整理できる、革のトレイもありますよ。レザーポケットと同じ革製品なので、シリーズで揃えると統一感が出ておしゃれですね。

KAKURAの革トレイ

S・M・Lと使いやすい大きさに分かれていて、使わないときは重ねて収納もできますよ。

<KAKURA>小物の為のシンプルな革トレイセットはこちら。

関連記事

PICK UP