アルガンオイルはなぜ人気? モロッコ発オーガニックコスメブランドに注目

コスメ​

アルガンオイルはなぜ人気か

アルガンオイルには、ビタミンEが多く含まれているなど、エイジングケア※ができることから、美容意識の高い女性たちの間で注目されています。この記事ではアルガンオイルの成分や使い方について説明しています。おすすめのオーガニックコスメも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

アルガンオイルとは

アルガンオイルは、北アフリカ・モロッコ王国の南西部でしか育たず、一年間雨が降らなくても枯れることのない、優れた貯水力と生命力を持っているアルガンツリーの実から採れる希少なオイルです。絶世の美女クレオパトラも愛用していたと伝えられているアルガンオイルは、スキンケアなどの美容商品としてだけではなく、食用としても優れた健康効果が期待されており、近年世界中で熱い注目を集めています。

美女が多いことでも知られているモロッコの先住民・ベルベル族の女性たちは、古くからこのアルガンオイルを美容や食、医療用として用いてきました。アルガンオイルの採取方法は、ベルベル族伝統の製法である手搾りの抽出と機械による抽出があります。手搾りのオーガニックアルガンオイルは、アルガンの実30キログラムからわずか1リットルしか採れませんが、余計な熱が加わらないので、とても上質なオイルを抽出できます。一方機械で抽出すると大量に生産できますが、熱によりオイルの品質が変化してしまうことがあります。

アルガンオイルの成分

アルガンオイルには美容に良いとされるさまざまな成分が含まれています。オレイン酸や、人間の体内では作りだすことのできない必須脂肪酸のリノール酸、トコフェロール(ビタミンE)が主成分となり、その他ステロール、キサントフィル、トリテルペンアルコールなどが含まれています。

中でもトコフェロールは、オリーブオイルの4~8倍も含まれており、アルガンオイルが美肌に導くとされる理由の一つにもなっています。また、肌のバリア機能を高めてくれるステロールは、若々しいお肌を保つのをサポートする成分です。

エイジングケア※に欠かせない「ビタミンE」

身体の細胞が酸化していくことにより、老化が進み病気のリスクも高まります。アルガンオイルに多く含まれるビタミンE(トコフェロール)は、美肌を保つために欠かせない成分の一つとなっています。

また、ビタミンEは、敏感肌で赤みの出やすい方や、ニキビでお悩みの方のスキンケアにもおすすめです。アルガンオイル配合の美容液を使えば、お疲れ肌に美容成分を与え、若々しいお肌を目指せます。

肌なじみ抜群の「オレイン酸」

アルガンオイルの主成分の一つであるオレイン酸は、実は美肌を保つためにとても大切な成分なのです。 オレイン酸は、人間の皮膚にもともと含まれている成分なので、角質層の奥深くまで浸透し、また保湿力も高いので肌を乾燥から守ってくれます。オレイン酸には皮膚を柔らかくする働きもあり、乾燥による小じわの改善にも効果が期待できます。

しっとりやわらかい肌に導く「リノール酸」

オレイン酸と同じくアルガンオイルの主成分の一つであるリノール酸には、皮膚のバリア機能をアップしたり、肌を保湿してなめらかにしたりする効果が期待できます。

アルガンオイルの使い方

スキンケア・ボディケアのために

アルガンオイルはお肌以外にも髪の毛や爪など、全身に使うことができます。アルガンオイルに含まれるビタミンEは、カラーリングやパーマ、毎日のドライヤーで傷んでしまった髪の毛に潤いを与え、紫外線による乾燥ダメージからも守ってくれます。洗髪後に数滴のアルガンオイルを手に取り、頭皮から髪の毛の先までなじませるようにマッサージをすると、地肌が柔らかくなり、傷んだ髪の補修も期待できます。

スキンケアに使う際には洗顔後、化粧水をつける前にアルガンオイルを塗布するのがおすすめです。アルガンオイルをブースター(導入美容液)として使うことで、普段使っている化粧水やローションが角質層に浸透しやすくなり、ハリのある若々しいお肌にしてくれます。

アルガンオイルを塗ると肌に弾力がうまれるので、アルガンオイルを少量塗り、ゆっくりとトリートメントケアをすることができます。科学的なものが一切入っていないオーガニックアルガンオイルは、敏感肌の方からケミカルなものが気になる方、男性女性全ての方に安心してお使いいただけるスキンケア商品なのです。

【My Mottoおすすめ】アルガンオイルなら「Nectarome(ネクタローム)」

市販されているアルガンオイルの中には、残念ながら粗悪なものも存在します。毎日のスキンケアには、安心して使える質の良いアルガンオイルを選ぶことが重要です。

オーガニックコスメブランド「Nectarome(ネクタローム)」とは

1997年に、モロッコの中心部にある都市マラケシュで誕生したオーガニックコスメブランド「Nectarome(ネクタローム)」は、マラケシュ郊外に広大なオーガニック・ガーデンを保有しており、自社のスキンケア商品に使われるオーガニックハーブの栽培も手掛けています。ベルカメル兄弟とその友人ダハビ・ユセフ氏が創業者となり、モロッコの伝統的な美容法であるアルガンオイルを世界に広めるべく、研究を重ねて出来上がったのがネクタロームのスキンケア商品なのです。

ネクタロームでは、「オーガニックアルガンオイル」の他、フェイスパックや美容液、ボディーミルクの取り扱いがあります。また高品質なアルガンオイルコスメを、継続して使いやすい価格帯で購入できるのも魅力なコスメブランドです。

オーガニックコスメ認証を取得済

ネクタロームのスキンケア商品に使われているアルガンオイルは、取得するのに厳しい条件のあるオーガニック認証機関「エコサート (ECOCERT)」の「オーガニックコスメティック (ORGANIC COSMETIC)」に認証されている他、アメリカのオーガニック認証「USDA ORGANIC」も取得しています。また、アルガンオイルの品質には8段階のランクがあり、ネクタロームのスキンケア商品には最高ランクのアルガンオイルが使われています。毎日継続して使うものだからこそ、高い品質が保証されている商品を安心して使いたいですね。

アルガンオイルの成分や使用法、おすすめのオーガニックオイルなどを紹介してきました。
お肌や髪の毛に使うだけでなく、食用としても活躍するアルガンオイルは、美容が気になる方にはおすすめのアイテムです。食も美容も、ナチュラルなものを取り入れると身体が喜ぶのが実感できます。近年はオーガニックや伝統的な美容法に関心が集まっていることもあり、高品質なネクタロームの商品には更に需要が高まりそうです。

(※年齢に応じたお手入れのこと)

関連記事

PICK UP