お肌にうるおいを与えるシャワージェル。ハーブの香りで気分もさわやか

コスメ​

お肌にうるおいを与えるシャワージェル

紫外線が気になる季節に。うるおい与えるシャワージェル

夏を過ぎても肌がカサつく…。そんな経験はありませんか?原因は紫外線かもしれません。
乾燥=冬というイメージをお持ちの方も多いですが、紫外線のダメージを受けた肌は、乾燥を引き起こすことがあるんです

紫外線が気になる季節に

太陽の光から肌を守って、ツルツルの肌をキープするために大切なのは保湿
でも汗をかく季節はべたつきが気になりますよね。そんなときは、お風呂に入りながら全身保湿できる“シャワージェル”がおすすめ。ハーブの香りで安らぎのバスタイム空間をたのしみながら、うるおい肌を育てていきましょう。

ニュージーランドで生まれた「Earth Botanics GARDENERS」

一年を通して強い日差しが降り注ぐニュージーランド。現地の人々は肌の保湿に敏感。日焼けした肌を放っておくと肌トラブルを起こしてしまうのでお手入れが欠かせないんです。

「Earth Botanics GARDENERS(アースボタニクスガーデナーズ)」はそんなニュージーランド発のボディケアブランド。紫外線ダメージを受けたお肌のための製品を開発しています。

アースボタニクスガーデナーズのシャワージェルは、ニュージーランドで採れるたくさんの天然素材を原料として使用。ニュージーランドはもちろん、各国の一流デパートやファーマシーで販売され、世界中の高級リゾート施設のアメニティに利用されるなど、高い評価を受けています。

保湿効果と整肌成分で肌を守る。マヌカハニー&オイル配合

アースボタニクスガーデナーズは、肌トラブルが深刻な農家の人々を思って、肌に優しい天然由来の製品を開発しています。

シャワージェルには、高い保湿効果を持つマヌカオイルを使用。ニュージーランドにしか生息しないマヌカツリーから採取された希少な成分は、お肌にうるおいを与えてくれます。
さらに、マヌカツリーに咲く花の蜜からミツバチが採取したハチミツ、マヌカハニーも配合されています。整肌効果と保湿効果に優れ、紫外線ダメージを受けたお肌を優しく包み込んでくれますよ。

高い保湿効果を持つマヌカオイルを使用

1日の疲れをリフレッシュ。ハーブ由来のやさしい香り

香りも魅力のひとつ。ハーブ由来のやさしい香りで、リフレッシュできる安らぎのバスタイム空間を演出できます。

レモングラスやローズマリー、オレンジを使用。さわやかな天然ハーブの香りでお肌を整えてくれますよ。

さわやかな天然ハーブの香りでお肌を整える

性別を問わない香りでどんな方でも使用できるのも嬉しいポイントですね。

いつものボディーソープ代わりに。気軽にたのしいバスタイムを

日本ではまだまだ馴染みがないものだから、「どうやって使うの?」と疑問に思う方もいますよね。

いろんな用途がありますが、いちばんお手軽なのはボディーソープとして使う方法。いつも使っているボディーソープの代わりとして、ボディタオルやスポンジにシャワージェルを適量とって泡立てるだけ。泡がやさしく体を包んで、しっとりマイルドに洗い上げます。

肌への摩擦が少ないから、肌トラブルが気になる方にもおすすめです。繊細な泡が毛穴の奥まで入り込みやすく、高い洗浄力も期待できます。

忙しい日々にくつろぎの時間を。ゆったり過ごせるバブルバス

ただ体を洗うだけでなく、簡単にバブルバスを楽しむこともできます。

お湯を少なめに張ったバスタブにシャワージェルを適量入れて泡立てるだけ。泡立てている間も、バスルーム全体がよい香りに包まれます

ゆったり過ごせるバブルバス

上手に泡立てるコツは、バスタブをしっかりお掃除してきれいにしておくこと。ジェルを入れたところをめがけて勢いよくシャワーをかけてたっぷり泡立てます。バスソルトを追加すれば泡が長持ちしますよ。体全体を泡につつまれながら、上質のバスタイムを過ごしてみてください。

紫外線ダメージをケア。しっとりしたうるおい肌へ。

べたつきが気になる季節は、ついつい保湿をお休みしがち。でもずっときれいなお肌を保つにはやっぱり保湿は欠かせないんです。

いつものボディーソープや入浴剤をアースボタニクスガーデナーズのシャワージェルに変えて、ダメージを受けたお肌をやさしく保湿ケアしましょう。

お風呂に入って体を洗うだけで、天然由来の保湿成分が乾燥から守ってくれます。だけど、お風呂上りはさっぱり。いつもベストコンディションなお肌を保って毎日を快適に過ごしていきたいですね。

関連記事

PICK UP